*All archives* |  *Admin*

“唄”って

いいな。

音楽って、いいな。

昨日、むちゃくちゃつらかった。
もう嫌だと、何度も思った。
どうして私が?と人を責めた。

自分という自分を許せなかった。


なのにさ。

「雪の心」にもあるように。
♪あなたのもとに 歩いてた♪

どうして。
どうして。

あなたの言葉はすごいね。声はすごいね。瞳はすごいね。
あんなに苦しかった心をときほぐして。

正直、ちょっと悔しかった。
あー、私歩いてる~・・・あの人なんかの声で。

誰の声?部活の先生の声。
今日、ホントにしみじみと思ったんだ・・・音楽のよさを。

吹奏楽っていい。

チューバとユーフォの音が土台を支える。
トロンボーンがクレッシェンドで盛り上げる。
いつもは目立たないホルンが、ソロを決めて、やわらかい印象になる。
そしてそこに花形の、トランペットが出てきて一気にしまる。
その裏ではずっと、裏箔をサックスが支える。
クラリネットの三重奏が始まる。そしてフルートのトリルがきれいに入る。

一拍一拍に、すべての楽器の和音がある。
一拍でも不協和音になると、だめ。

その戦い。自分の楽譜だけじゃない、周りの音も覚えなきゃだめだ。

そうなると、パーカスはすごく大変。
全体を見渡しながら、性格なリズムを刻み、しかし、目立ちすぎてはいけない。

例えば、Bの所からタンバリンが入るとする。
だけど間違えて少し前から入ってしまったら、タンバリンはよく聞えるから、
ブラスが「あれ、もうB!?」と思ってしまう。

とにかく、みんなみんな大変。

先生が曲の途中で「やめて」と止める。
「えっと・・・14小節目の三拍目の音、違う。」という。
そしてブラスが音を出す。確かに不協和音。
木管と金管、別々に出させる。
すると、どの楽器が間違えているか分かる。例えばそれが、サックスだったら。
サックスに何度も何度も弾かせる。「違う、高い。・・・次は低すぎる。」
すぐにできなかったら、廊下に行く。



私も、今日何度も注意された。
私はスネア(小太鼓)をやっていた。
「スネアはやい!」
だから、私は隣のバスドラ(大太鼓)を常に意識して、やった。
「スネア、10小節目の、四拍目が微妙にずれる!」
何度も直そうとする。でも五回ぐらいやり直し。
何度も何度もやり直し。
私はブラスの人にすっごく申し訳なくて・・・

でも、やっとOKをもらった。ホッとした。。。



明日。卒業式本番。
やれることはやらなきゃ。

三年生、今までありがとう。ちょっとだったけど・・・。
あなたのおかげで、私今まで歩いてこれました。


東京に来て、とにかく寂しかった。
部活に入っても、何をすればいいかわかんなかった。

あなたが楽器を教えてくれる時、本当に嬉しかった。
小学校にパーカス経験がある私に、素直に「ここって、どうやるの?」って聴いてくれた。
心、開けた。
「ここ、やってみて!!」って何度も頼まれたね。笑
でもね、やっぱり先輩の方が上手だよ。

ありがとう。ありがとう。^^


入場、退場、校歌。ちゃんと演奏するけんが、
ちゃんときいとってね。泣くかもしれんけど、そんな中でも、先輩たちが卒業した部の演奏っちゃけん
聴いて。

うちも、演奏しとうときは泣かんようにするけん。
でも、泣くかもしれんけど、また話して。
この前、むっちゃ久しぶりに話しかけてくれたやん、むっちゃ嬉かったんよ。
ありがとうございます。




※最近、ただの日記みたいなのが多いですね・・
 スイマセン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

私も中高ずっと吹奏楽部だったから、
麻友ちゃんの文章を読んでいて
何だかあの頃にタイムスリップしちゃったよ。

音楽室の、あの張りつめた空気…。

思い出すな~。
「そこのペット、ピッチが高い!」「今度は低い!」
って、耳がチューナーみたいなOBの先輩に
よく注意されてドキドキしてたなー。

仲の良い子がパーカッション担当でした。
いつもスネアのスティックを持ち歩いてて
ヒマさえあれば、何かでいつもリズムとってた。

でもね、年期重ねると、不思議と必ずうまくなるんです。
頑張った分、必ず形になる。
きっと来年、再来年、数年後の麻友ちゃんは、
今日の麻友ちゃんの涙を、懐かしく思い出すんだろうな、って思います。

明日が本番なんだね。陰ながら応援してるね。^^

あやまんない♪

↑って前にもタイトルに書いたかな?(笑)

麻友ちゃんのブログなんだから・・
そもそも、日記を書くとこなんだから♪ね。

偶然にも・・・
私も明日卒業式。
我が子のじゃないけど、小学校の卒業式に行ってくるね。
同じ頃・・麻友ちゃん・・演奏してるんだな~って、思ってるからね。

私も、泣かないよう・・・頑張る。。。
我が子の・・じゃなければないほど・・なぜか、泣けてきちゃうんだよね~。。
私、変かしら?(笑)

No title

初めて書き込みさせていただきます。。
前から読ませていただいてましたが、いつも読み逃げしてました(笑)
私は少し前までバンドをやってました。
吹奏楽とはちょっと違うけど、”音を重ねる楽しさ”を教えてもらいました。
正直、練習はあんまり好きじゃなかったし、なんでバンドやってるんだろう?てわかんなくなったときもたくさんありました。
それでも、その答えはステージに立てばすぐ見つかりました。
ステージから見えるお客さんの顔。演奏し終わった後の拍手。
言葉にできない楽しさ、うれしさ。
またステージに立ちたいなぁなんて思います。

音楽の力はすごい。。
私にとって大切な音楽。
想いが心に届くひとつの術。
ありがとうの気持ちが届くように応援してます♪
もう終わっちゃたかな?

Birdyさん♪

きてくれて嬉しいです。^^

昨日の夜、Birdyさんとどりりんさんのコメ読んで、
また強い気もちで今日、卒業式を迎えることができました。^^

うん。ピッチが高い!ってよく聴くな~。笑

今日は、何故か涙溢れなかったんだよなぁ。
号泣してる先輩見て、少し泣きそうになったけど、何故か笑顔で送れた。
まぁ、三年引退の時にもう十分ないたし(笑)
送別会もあるから・・・・また、泣くかもしれんけど・・。
形になる・・・信じていいのかなぁ。。。
でも、頑張ります。^^

どりりんさん♪

はい・・前にもタイトルでした(笑)
そうですよね、はい^^

ありがとうございます^^
昨日の夜見て、もううるっって来ました^^
どんな卒業式になったのかなぁ。私も思ってましたよ。^^

そんな!変とかじゃなくて・・・。
あすみちゃんだって、いつかは小学校卒業、そして中学校を卒業する。
「いつかは、あすみちゃんも・・・」って思うと私も泣いちゃうかもなぁ。
だって、今日三年生が卒業してるの見てるとき「私もいつか卒業するのか」
ってうるっと来たもん。

どりりんさんもそうなんじゃないかな~。

愛さん♪

省略しちゃいました(笑)

訪問ありがとうございます!!とっても嬉しいです。
ぜひぜひ、これからもどうぞよろしく。^^

うんうん。
バンドもいいですよね。
しいて言えば、楽器なんて何でもいい。タンバリン一つで、雰囲気変わる。^^
そっか、笑顔が見えるんですね。いいな~。
私も小学校の時、器楽で舞台に出たのは楽しかったなぁ。^^

またいつか、立てるといいですね。^^

応援の気持ち、しっかりと届きました。
ありがとう。^^
旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム