*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年。




2011年も、終わりを告げる時になりました。
早いですね。


いろんな出来事が、
街中を、
心の中を、くるんって走り去って行った気がします。

そして、
冷たいもの、温かいもの、って
いろんな感触はあるけれど、
心にその色んな出来事はしっかり残っています。



3.11の日、
たくさんの人が想いを巡らせたと思います。
たくさん支えられ、助けられ、
自分の無力さを感じた人もきっといて、
あたしもそのひとりで、
その時流れた涙は、たくさんあったでしょう。


あの時、
たくさん、たくさん、
こころが揺れていました。


それからもう、9ヶ月以上過ぎているんですね。
あっという間です。
それから、被災地でいろんなことがあったように、
こうやって、
今当たり前に生きることが出来ているあたしにも、
いろんなことがありました。

正直、
自分のことでいっぱいいっぱいになるときも、
たくさん、たくさん、ありました。


そうやって、
あんなに大きな出来事があったのに、
こうやって時は変わらず、
今年末を迎えています。


時間ってすごいな、って思います。
こんなに、無力なあたしだけれど、
この時の流れが優しさや傷になりつつも、
被災地の方の心が、
少しでも癒されていくことを祈っています。

今16歳のあたし、
生きていくにあたり、
東京に住んでいくか、福岡に戻るかはわかりませんが、
きっと3.11の日に東北に居た方に
出会うことがあるかもしれないなと思っています。

その時、小さなあたしの言葉で傷つけてしまうことが
絶対にないように、
自分の出来る限り、
ちゃんと知っていたいし、想っていたいなと思います。
言葉だけにならず、
行動としてできるように、今年を終え、来年を迎えたいです。




あたしにとって、
今年大きな出来事は、
やはり高校生になったことだと思います。

しょっぱなからずっと、
心をフル回転しました。

ほんとに、うん、すごい、使いました。


いろんなことを考えなくちゃいけなくて、
たくさん作文を書く機会もあって、
自分の言葉の引き出しの浅さや、
視野の狭さ、
もっと人として深くならないとって思いました。

友達も出来て、
たくさん笑いあって、
でも、泣かせてしまったこともあって。
友達の真っ直ぐな気持ちに
あたしは応えきれないところがあったんです。

もしかしたら、これからかもしれない。
でも一緒にいてくれる人たちに、こころから、感謝しています。
男子含め、なんだかんだ
声かけてくれるみんな、大好き。

拓哉くんの気持ちには応えられないけど、
アンサンブル見に来てくれてありがとう。
多分クラスでいちばん、
あたしの演奏姿を見ていると思う。
ありがとね、ほんとに。




部活は、
ほんとにいろんなことがやってきて、
自分の技術の浅さも知って、
体力のなさも知って、
ほんとに、本気で苦しかった。

ここだけの話、
やめようって思った時もあった。

部活が全て、にはなりたくなくて。
でも、そういう感じがあるんですよね。
勉強頑張るのも、
悪い点数取ったら部活に出れなくなるから、
先輩に怒られるから…。
毎日の生活をきちんと送るのも、
それが顧問に知られたらよく思われないから…。

そういうのがいやでたまらなかった。
勉強頑張ってるのは未来の自分のため。
毎日ちゃんと生活してるのは当たり前。

なんで全て部活のためみたいに思われるんだ、
言われるんだ、って、
すごい嫌でした。


でも、
それを全部気にしないでいれるくらい、
あたしはパーカスが好きになれました。
それは先輩、コーチのおかげでもあるし、
中学時代、パーカスを楽しませてくれた
後輩たちのおかげでもある。

あたしはパーカス、吹奏楽が好きだから、
続けていける。ほんとにそう想っています。

被災地で、
ピアノ教室が開かれたり、
音楽が人々をいやしたり、
そばに音楽がある環境の素晴らしさや奇跡さを
感じた1年でもありました。

とても、しあわせだと思います、あたし。



そして、勉強。
それなりに頑張れたと思います。
2学期期末は9教科平均84点でした(^^)

でも本気で頑張れたとは想ってないので、
まだまだ上目指して、
大学進学目指します!



家族とは、
またいろんなことを考えた1年で、
つらいことも、悩んだことも、
たくさんありました。
でもあたしは家族が大好きです。

福岡の家を売り家にすると知った時、
泣いて反対した。
でも、それが無理な願いだとはわかっていました。

兄の助けもあり、
最後に福岡の家を訪れる事ができ、ほんとに感謝しています。
帰る場所が変わってしまったことは、
今でも心細いし、さみしい。
でも福岡の友達が、
「ここがずっと麻友の地元だよ」
「いつでも帰っておいで」と言ってくれた。
ほんとにあたしは幸せ者です。


母、父、兄、みんなに感謝です。
大みそかは一緒に居ないけれど、
1日から家族全員そろう。

わーい(^^)




みなさん、
今までに比べれば、
交流は少なくなりましたが、
見守ってくれてありがとうございます。

メールとかしてくれた方もいて、
ほんとにありがとう。
みなさん無くして今のあたしはありません。





2011年から、2012年へ。
些細な、些細なしあわせが
真っ直ぐ飛んでいきますように。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。