*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことば。


書いていたい。
書いていたいんだ。
あたしは、言葉を書いていたいんだ。



中学生の頃、
国語の先生はあたしの文をほめてくれた。
学年便りでたくさん紹介してくれた。
学年全部で読み合わせをしてくれたりもした。

でもその陰で
「麻友はあの先生のお気に入りだから」なんて、
根拠のないこと、言われたりした。

言われると思いこんでしまう弱いあたしは、
そうなの?と悩んだ。すごく悩んだ。たくさん泣いた。


自分なりに頑張って書いたものが評価される理由が
「お気に入りだから」なんて、辛くて苦しかった。


でも、高校で今、中学と変わらないように、
現国の先生が、授業であたしの文を紹介してくれたり、
今日もあたしの作文をみんなで読みあわせた。

友達に「麻友すごいね」って言われた。
あんまり話さない友達に
「ひとりの文章を紹介しますって先生が言った時絶対麻友だと思った」って言ってもらえたり。


すごく嬉しかった。
ほんとに嬉しかった。



まだまだ拙い文であることは、分かってる。
まだまだ表現力に乏しいってことも、分かってる。

自分の気持ちがまだこもってなかったり、
具体的に書いてるつもりが抽象的になっていたり、
記憶がうまく頭の中に浮かんでこなくて、
曖昧な表現でしか書けずに、ばらばらな文になることも多い。

それでも、
それでも、
現時点で、あたしの文はなんとか、少しだけ、ほめてもらえる。
表現力がいいね、と言ってもらえる。
それは、ほんとに嬉しい。


まだまだ、満足なんてしてないけれど。
素敵な文章を読むたびに、想う。
こんなふうに書きたい、と。


ほんとに素敵な文章って、
文章の結び方に余裕があって、引き出しがあって、
読んでいてちゃんとリズムがあるのに、くどくない。
言いたいことがちゃんと伝わって、
いちばん言いたいことがここだ、っていう盛り上がりがある。

あたしなんかより、
遥かに大きな、大きな、表現力がいつも、言葉たちの上に存在している。



こんなふうに書けたら、って本気で想う。
でも、ちょっと違うとこもある。

やっぱり、
あたしらしく書きたいんだ。
誰かの真似じゃなくて、
「あ、この書き方は麻友らしいね」って
「あ、この表現は麻友独特だね」って
名前書いてなくても、
「麻友の文だね」って言ってもらえたら、そう言ってもらえたら。


そして、
あたしの文で少しでも
誰かが、誰かに、優しくしてくれたらって思う。



優しさこそが、
思いやりこそが、
表には出ていない、ちょっと隠れたそれらが、
きっと世界のどこかでも、いつも実を結んでるんだ。



新しい言葉にぶつかった時の、
あの、
小さな傷みと、
あの、
大きな喜びと、
あの、
細かな光たちが、

何度でも、何度でも、あたしにペンを握らせる。
何度でも、何度でも、目をつむって、想いを巡らせさせる。



本気で、想う。
本気で、想ってる。




冬治がいつか言ってくれた、

「麻友の書く言葉はね、伝わるんだよ。
 俺もだいぶ救われてきた。
 本気で考えてるっていうのが伝わる。
 だから俺は麻友に相談するし、
 多分それは皆一緒なんだよ。
 麻友に話したら、本気で考えてくれるからさ。」



今まで、
本気で考えすぎてしまうことは、
そんなにいいことだとは思ってなかった。

だから、ほんとに嬉しかった。
よかったんだな、って思った。


あたしと冬治は、なんとか今は、多分、多分、うまくいってます。
高校の友達に「ほんとに1ヶ月なん?熟年やん!笑」と言われてます。

それは確かに。
時々ふたりで会っても、
永遠喋ってます。
あたしの部屋で、あたしは机の整理して、彼は好きなことしてます。
この前とか、彼ほったらかしでピアノ弾いてたし(笑)

出かけるっていっても、
あたしの家の近くをぐるぐるぐる散歩してます。
なんなんでしょ、はい(笑)。
普通、もっとドキドキするのかもしれないけど
ないんですよね…。
早々のマンネり(笑)




吹奏楽のPercussionの先生に、

「恋は沢山した方がいい。いっぱいドキドキした方がいい。」

って言われました。


「音楽をする人間は、沢山こころを動かした方がいいんだよ。 
 彼と一緒にいて、ドキドキするって気持ちとか、
 空を見上げて綺麗だなって思う気持ちとか、
 ちゃんと持っていた方がいい。
 だって、甘い音を出して下さいって言われた時、
 甘い瞬間を感じてないと、それを知らないだろ?
 好きな人を想ってって言われても、
 恋をしたことがないとそういう音を出せない。
 音楽をするなら、感じやすい人が絶対に有利なんだ。」


その時、
ちょっと嬉しかったんです。
あたし、感じやすいから(笑)



音楽も頑張らないと(∵)☆





なんとか、高校もやってます。
友達も、できました。




今いちばんしたいことは、
言葉を書くこと。


言葉を書くことは、ぜんぶに繋がってます。
先生が言っていたように、
色んな気持ちは全部音に繋がるから、きっと。
そして、それは、言葉とも同様だって、あたしは思うんです。




たくさん感じていこう。
たくさんたくさん、たーっくさん。



だから、冬治とも、
ちゃんと向き合って、たくさん一緒に居なくちゃと思います。


人に愛される気持ちとか、
人を愛す気持ちを、もっともっと知りたいなって。
あ、少し恥ずかしい。


愛される気持ちはちょっと分かってきたけど、
人を愛す気持ちが、まだちょっとわかんない。


友達に何度「麻友冷めてる。彼氏可愛そう。」と言われてきたことか…(笑)




さ、
全部が言葉に繋がると思ったら
なんかなんでも頑張れる気がします。




ぜんぶたいせつ。


そうだよね、きっと。










スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。