*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたしがいる、場所



皆さん、お久しぶりです。
長い間、音沙汰なしで、ごめんなさい。
初めて、1ヶ月も休みました。
スポンサーが出たのも、初めてで
そして、こんなにも、こんなにも、ブログが重圧だったのは初めてです。

MAILも返事をしなかったし
ファミさんのブログも覗いていないし


ブログ、もうやめようかな


そう思ったこともありました、
でも、あたしはここで沢山救われてきた
それは紛れもない事実
だから、あたしは逃げちゃだめなんだと
何度も何度もその考えを海の向こうに投げるみたいに捨てて来ました



どうしてこんなにも書かなかったか、そして書けなかったか
きちん、と説明したいと思います
でも、ひとつ前置きさせてください
これからもここに来るかは、分かりません
あたし、今正常じゃないから
本当に、怖くて
色んなことが。
人とか、時間とか、とにかくあたしに迫ってくるものが、怖い。


何度も
ここに相談して皆さんから優しい言葉をもらおうと思った
皆さんはいつもあたしを助けてくれて救ってくれて優しい波の中に包んでくれた

でも、もうだめなんです
もう、あたしは頼っちゃだめなんです
もう、1人で解決しなくてはいけない時です
だから書かないようにしました
それが1ヶ月ということになってしまいました
まだ解決していないし
解決したことも、あります




では、理由を綴ります


ひとつ、友達関係
はなと、今あたしは会話をしていません
ほとんど、かな
何人かの友達がいて、相槌をうつ、くらい

これの理由はここに書きません
だって言葉にならないもん
でも、始まりはあたしだってことは、書いときますね
色んなこと考えすぎて、はなを遠ざけてしまいました
ごめんね、はなと何度も思い、1度そうも言ったのですが
やっぱりうまくいかない

本当にだめな女だなぁと思います
でも、ちゃんとはなとは向き合おうと思うから
もう少し時間経ったらちゃんと声をかけようと思います

自分から人を遠ざけた人には
あまりいいことが返ってこないのは分かっていたことでした
だけど、本当にそうでした

考えすぎ、かもしれないけど




そして、ひとつ受験関係
あたし、受験に向いてる性格じゃないみたいで
もともと、人を押し抜けるのには合っていないんです
でも、でも、でも
頑張らないといけない、立ち向かわないといけない
でも、これに関しては大丈夫
あたしには、家族がいるから




また、ひとつ心の問題
自分という不確かなものを信じ続けることは
すごく難しくて、
誰かの言葉や誰かの声に救われたり嬉しくなったり
そんなことも何度もあった
でもどんなに楽しくても笑っても
心のどこかであたしは、悲しい考えを抜くことができませんでした

でも、それでもあたしを笑わせてくれたりしてくれた人
沢山いたんです
友達はいるから
だから、それに本当に感謝しています
その小さな幸せをちゃんと受けとめたいと思っています
欲があったらだめなんだと、今日も心にしみるほど、わかりました



あと、ひとつ部活引退
思ったより、あたしにとって部活というのは大きなものでした
引退した日、初めて人前であんなに泣きました
泣いてると声がでないって本当なんだと思いました
大切な後輩と卒業し、後輩の頑張れという声にあたしは体全部が救われた気がしました
慣れない時もあったけれど、
今は部活が背中を押してくれている、と思います
いつか胸張って後輩に逢えるように




こんな感じかな



でも決してあたしは1人じゃないし
決してボロボロでもありません
大丈夫です
今日だって、笑ったから




自分は何をしたいのか
自分は今何をすべきか

自分が大切にしたいと思ってる人は誰なのか
今まで大切にしてきた人は誰なのか
そして、そして

あたしは何に救われ
あたしは何を愛して

あたしは、今までどんな人生を歩んできたんだろう
何を学び、どんな場所を歩いて、
自分には今までの時間でどんな変化が起きたんだろう



全部、分かってます
言葉にも声にもならなくても
ちゃんと思いやエネルギーにはなってる


それを言葉にできてない、だけ



今までその形にならないものは
誰かの音楽
誰かの言葉
そんなので、声や言葉になってきました
勿論、その中に皆さんもいた



でも、
もう、あたしは1人で見つけたい

あたしの想いだ
あたしの考えだ
あたしの人生だ
あたしの心だ



あたしが言葉にしたいんです






これから
心を言葉の旅に連れていきます



ちゃんと、あたしがいる、ココロの部屋に







皆さん、今まで本当にありがとう
嬉しい報告ができるまで、またここをお休みします

でも、
もしかしたら、
いつかはこの部屋も終わりにする日が来ますね



あたしはね、
パソコンの中にいるんじゃないんだ

あたしは、ここにいるの
あたしは、ただの平凡な街の中にいる

あたしは、当たり前に悩みを持って
皆と同じように卒業っていう道を歩んでく
皆もきっとたくさん悩んでて
だからあたしもちゃんと悩む


パソコンの中で
皆さんに救ってもらうのは


もう、終わってもいいんじゃないかなと




皆さんに救われたこと
笑顔をもらったこと
前を向けたこと


全部、ちゃんと未来に
あたしの、ココロの部屋に、
ぜーんぶ!持っていきますから。



いつか、また帰ってくる日が来たら
当たり前みたいに更新するかも、しれないです


でも今のところその可能性はとっても低い




勝手言って、ごめんなさい
本当に、薄情者だと思う
自分勝手で
誰のことも考えてないように、思われるかも、しれない
もしかしたら、あたしがここに来なくて
寂しい、とか来てほしい、とか思って下さる方もいるかもしれないのに
結局は、自分のために生きているのかもしれない
ごめんなさい
でも、それでも
あたしが下した決断です



残念だけど、あたしのココロの部屋は
ここにはないみたいだし
ここには見つけられないみたい



あたしが歩く道に、あるはずだから





明るい、さよならです
また、いつか




P/s

無事、11月2日をもって、
ココロの部屋は2年を過ぎました

皆さんの毎日のアクセスやコメントが作ってくれた場所
本当にありがとうございます




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

ありがとう。

それだけ^^

麻友ちゃんも一緒に頑張ってるってこと知れて
嬉しかったよ

正直、泣いちゃったけれど
大丈夫

また会おうね

ありがとう

あたしも
頑張るからね


麻友ちゃんの言葉
大好きだから

私が中学生の頃には、ネットもなくメールもなく、
教室と部活と家を行き来するだけの日々だったけれど、
それだけでもう、いっぱいいっぱいでした。

だから、そこにブログやメール、掲示板、と
世界を広げていこうとした場合、
若い中学生が果たして大丈夫なのか、と、心配でした。
ネットに時間を割く分、日常の何か大切なものが
稀薄になりやしないかと。

だから

> あたしは、ただの平凡な街の中にいる

この言葉↑を読んで、安心しました。

しっかりと地に足をつけて、リアルな生活の中で生きる。
そして、人のアドバイスよりも、自分の決断で
進んでいく時が来ているのだと。


まじめな麻友ちゃんのことだから、
ネット上で誰かからもらった言葉を大切にしようとして
自分を削っているんじゃないかと、
そんなふうに見えた時もあって、
それからはなるべくロムだけにしてきました。


笑ってサヨナラを言います。
麻友ちゃんの成長と気付きと巣立ちがうれしいから。

いつかまたどこかで会いましょう。
そして、読んだ本のこと、映画のこと、お芝居のこと、
最近ハマっていること、など、
対等の立場で、楽しく話せるといいな。

私の方は、いつでも扉は開けておきます。
何ヶ月後でも、何年後でも、
気が向くことがあったらいつでも大歓迎。


この書き込みにも、レスは不要だよ。
ありきたりの日常を、
ありきたりではないものに日々変えながら、
無理せず、でも、全力で頑張ってね。
遠くから応援しています。

ありがとう。元気でね☆

私は、私は、、

麻友ちゃんへ・・だったかな~?

自分を大切に出来ん人に
他人を大事には出来ない。っていつだったか
書いた記憶が。

だからね、
麻友ちゃんが
私は、私は、、って沢山書いてあるけどそういうのはすごく
いいことだと思う。

いい意味での自己中。

こちらこそ、ありがとうねw

ありがとう

書いてくれてありがとう

今、麻友ちゃんが向き合っていること
これから待っているであろう向き合わなくちゃいけないこと
そのどれも、ちゃんと自分自身で越えて、自分の力にしていくために、

「麻友ちゃんは麻友ちゃんの心」で「今」を
歩いていってね。


離れていても、たとえば言葉にはしなくても、
空を見上げて、いつでも私は応援してます



大好きな麻友ちゃん

またいつか、逢う日まで

麻友ちゃんへ

いっといで(^ー^)ノ

そしてまた、お話できるときがきたなら・・・
また、話そうね。

たとえ人から、どんな言葉をもらっても、
もちろん、それに救われたって思うこといっぱいあると思うけど、
そう感じるも、感じないも、麻友ちゃんが決めてることだからね。

人に頼っちゃいけないって・・・
言葉をかけられても、何にも感じない人だっているんだから。。

だから、決して、頼ってるのは違うと思うよ。

それと・・
頼ってもいいと思うから^^
もちろん、その平凡な街の中で。


誰かに助けられ、
誰かを助け、
あえて意識しなくても、みんなそんな風に暮らしてるのかもしれないね。


またね☆彡

自分の決めたこと

>あたしはね、
パソコンの中にいるんじゃないんだ

あたしは、ここにいるの
あたしは、ただの平凡な街の中にいる


↑の言葉にほっとしています。

今の麻友ちゃんにとって大切なことや大切な人を大切にして過ごしてね。


笑顔で
ありがとう。


レスは不要です。

あしかちゃん



ありがとう。

このコメントの後に
電話くれたりしたね、

いつも
あしかちゃんは
あたしが思う以上に
愛情を投げかけてくれるんだ

ほんとにありがとう


合格おめでとう!
余震とか、気をつけてね。


Birdyさん



この記事を書いて
Birdyさんのコメントを読んだ途端
あぁ、あたしのことを分かってくれている人はいるんだ、と
心から感動しました。

ありがとうございます。


これからも、
多分ブログを書いたりすることはないし
皆さんのパソコン上でお話をすることは少なくなると思います。

それでも
築けた関係に感謝していますし、
Birdyさんと出逢えたことは人生においてハッピーだったと思います。
入試前日のメール、
そしてそのあとに高校選びについてのメール、
ほんとに助けられました。

ほんとにありがとう。
お芝居のこと…「炎の人」は中止になってしまい
ちょっと凹んでます。
でもしょうがないですね。

また色んなお話聴かせてください。


ありがとうございました。


ぱんだみちょさん




ありがとうございます。


記事を書いた頃の精神状態のあたしには
ほんとに救われる言葉でした

自分が、自分が、となってることを肯定してくれて…

なんか今すごい思い出してます、
「そうそうこの言葉でほっとした~」って(笑)


ほんとにありがとう。
またお話出来る日、楽しみにしてます☆

愛さん



ほんとにありがとう


愛さんには色んなことを教えてもらいました
たくさんたくさんたくさん笑いました

笑顔ってほんとに強いんですよ
これは休止中にいちばん学んだことです


また話せる日を楽しみにしています
ありがとうございました

どりりんさん



お母さんみたいなどりりんさん。
地震のときも両親と連絡できたかを心配して下さって…ありがとう。



ありがとう。
優しすぎるどりりんさんの言葉、
あの頃のあたしの力にとってもなってました。

ほんとに嬉しかったです。


当たり前の日常の幸せに感謝し気付く今日この頃。


ありがとうございます。
また、話せる日を楽しみにしています!

kanaさん



ありがとう。


大切なこと、大切な人
きっと大切に出来た気がします。


またお話しましょう、
ありがとうございました

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。