*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日に、決めたこと。




3月1日に、皆さんに伝えたこと。
でも、思いだしてたのは2月の27日でした。
昨日日記を確認したら、ちゃんと書かれてました。

「少し、コブクロ休んでみる。」



そう決めて、
葛藤もあったけど、本当にずっと聴かなかった。
1度だけ、歌詞カードをめくり、1曲だけ聴いたこともあったけど、
心が拒否反応を出してしまった。

3月1日、そして今日は10月1日。
3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月。
7か月も、聴いてなかったんですね。
半年ぐらいかなって思ってたら7か月か。
長かったな。


でも
昨日の夜、私の部屋のコンポからはコブクロが流れていました。


勝手、って思うかもしれない
だけど、私、昨日からコブクロを自分の中で解禁しようと思います



きっかけは、黒田さんのインタビューでした。
ひょんなことで見たんですけど、久しぶりに見る黒田さんの姿が
胸に熱く響いたし、本当にまっすぐ音楽をしているんだ、と思いました
バックで流れていたのが「轍」。
そういえば、先輩の引退が辛い時、この曲に救われたな、そんなことを思い返しました

そして昨日の夜
ふと、私はインディーズアルバムの歌詞カードを開きました




聴きたい。



そう思った。
「聴いてみよう。」じゃなかった。
「聴きたい。」
7か月、聴いてみようかな、戻れるかな、と思ったことはあった
好きなのは変わってないのに、って思った

でも
違った


本当に強く、自然に、今までどおりに
「聴きたい」って思ったんです



そしてインディーズアルバム「ANSWER」を聴きました
涙が止まらなかった
やっぱり、お2人は声がきれいだ。そう思った。
お2人の声は今も昔も変わらないのに
変わってしまったのは私なのかもしれない、
勝手に私が休むなんて言って、まるでコブクロのせいみたいに言ってきたのかもしれない、
なにやってたんだろう、そんな思いでした

次に「Root of my mind」のMDをセットしたら
流れてきたのは「願いの詩」でした。
同じMDに2つ入れてるので。
それが、すごくよかった。
これこそ、「願いの詩」のシングルこそ、初めて私の家にやってきたコブクロのCDだったから。
小学3年生のころ、聴いてた。
「いつかは大人という抜け殻になる」という歌詞に
素朴な疑問を持った、「本当?大人って抜け殻なの?」父にその質問をぶつけたな。
返ってきた答えは「どうやろね、お前も大人になるよいつか。」
その頃の私には、「太陽」に比べて「願いの詩」はとっても不思議な唄だった

どうして傷を見せるのがパパだけなの?
心の傷跡って、気づくのにそんなに時間がかかるの?

流れる景色を車の中で見ながら
漠然と想ってた、疑問だったな

そして好き、というか気になってたフレーズは

籠に入れられた鳥は いつか自由を失ってた
ある朝 逃げ出してみたけれど もう飛べなくて…


そして大好きだったワンフレーズは

`冷たい壁には君の絵を´


私の頭の中に
冷たくて殺風景な壁にただ1つ、小さな絵がある情景が浮かんでたのを
本当に覚えてる、めちゃくちゃ覚えてる


色んな疑問も小5,6になってゆっくり解けてきた
とくに心の傷跡に気付くには時間がかかるって、今の私にはすごくわかるし


そして思ったの
想い出には勝てないって


それくらい
私の日々にはコブクロがいつも流れてた
聴くだけであの頃を鮮明に思いだす
そんな曲、そんなアーティスト、もうコブクロしかいないかもしれない


そしてびっくりしたのが
「願いの唄」も「太陽」もカラオケバージョンになって
歌ってみたら、全部歌詞が出てきたこと。
もう、嬉しくて。
私、まだコブファミやれるかも…ってそう思いました





きっと、休んだわけはね
そういう、あの頃こう想ってたな、でも今はこう思うな、っていうのが
どんどん薄れてきたのが、いつの間にか寂しくなってたのもあると思う

勿論、KOKIAさんのことや
カバーアルバムのこと
お2人がどんどん遠くに感じていたのも事実

今も、新しめの曲は聴けません
でも今日はインディーズアルバムと、「grapefruit」を聞こうと思ってます
昔の私に流れていた気持ちを、また思いだしたい
そんな気持ちなのかもしれないです


「grapefruit」がわたしの中での1番のアルバムですから
「新しい場所」の`戦うことだけが人を強くするとは限らない´っていうとこも
めちゃくちゃ疑問に想ってた…
じゃぁ何?って想ってた気がするなぁ。
で、親に聴いたら「そりゃそうよ、戦うことだけじゃないよ」って言われたのも、覚えてる



こんなふうに、想い出がいっぱいあるんです
歌詞カードもなく、ただ車の中で流れてたメロディーと歌詞なのに



私、好きになり過ぎたのかもしれない
そんなふうに、流れる景色を見るように好きでいればよかったのかもしれない
私そういうとこあるかもな
Nにしても、何にしても


でもね
だから皆さんに会えたんだって思ってる
お2人から始まった扉は、私の可能性を広げるとっても大きな世界のスタートでした


だから後悔なんてしてないよ
でも、私に合うスタンス、私があるべき姿のファン、っていう形。
それは、きっと今の私みたいに
ちょっと肩の力抜いて、想い出に浸るような聴き方が好きなんだと思う


そして、お2人の声がただただ好きみたい。
やっぱり、好き。


新しめは、まだ聴けない
だけど、お2人の声にお2人の歌詞に、そして私の想い出に酔いしれて
少し、いい気持ちになろうと思います
色々あって、自分を追い詰めていたから


この7カ月、沢山のことがあった。
でもこうやって、大切なことに気づけた。

それは、私はやっぱりコブクロが好きだってこと。
コブクロがくれた思い出には、勝てないってこと。
私の`好き´の形は、少しユルいってこと。



なんか、しっかりとした答えを言えなくてごめんなさい。
あの日、皆さんが受けとめてくれたから
自由に7か月、コブクロなしで生きる事が出来たと思ってます



この9月、本当に色々ありました
分かりますよね、更新数が少ないもん(笑)
稀に見る一桁(笑)


そんなふうに心が痛んでた時
あの頃の思い出を思い返してくれるお2人の声と歌詞は
とっても素敵な優しいサプリメントでした








コブファミ活動、再開します
でも、新しめはまだ聴けないし、休んでた間のDVDやCDを集めようという気持ちも有りません


休んでた7カ月分、思いっきり今日は「grapefruit」を聞こうと思います





見守ってくれていた皆さんありがとう



でも見守っていてくれたのは皆さんだけじゃなく、父もそうでした


昨日部屋で聴いてたら父が入ってきて
「お、コブクロやんか。聴くことにしたんか?」って言われて
「うん、やっぱり…うまいよね、歌。」って言ったら
父はこう言いました



「そやな、やっぱあれや、轍と一緒。コブクロのとこ行ってしまうんよ。
 やっぱお前はコブクロやな。」



泣きそうになったのは、内緒です。

















小渕さん、黒田さん

また、ファンに戻らせてください


ゆっくり、聴いていきます
「grapefruit」が今、聴きたくてたまらない


沢山の想い出をくれて、ありがとう
これから、想い出に浸ります


想い出は美しいけど、未来じゃない
そう歌う歌手もいて
本当にその通りだと思うけど

今の私には
想い出の中にいる私に、教えてほしいことがたくさんあるんです




思い出に浸らなくても
前を見れるようになったら
お2人の新しめの曲も聴いていきたいな


DVDもちゃんと見たい



それが目標





皆さん


本当にありがとう


思ったより長かった?短かった?


長いなぁって私は思ったけど、
正直短いなとも想う

どっちやねんって感じだけど
もしかしたら一生無理なんじゃないかと思ったこともあったし
来年の誕生日も、あしかちゃんに気を使わせてしまうのかなとも思った


だから、私からしたら早めのスタートです
迎えてくれると、嬉しいです








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

おかえり^^

早速登場(笑)
麻友ちゃん、おかえりーー!!^^

こうして、少しずつでも麻友ちゃんが
自然に、コブクロを聴けるときがきて本当によかった。
焦ることないからね、自然に、心が向かうまま。
音楽って想い出と繋がって記憶される。
その人の人生に、記憶に繋がる。
すごいことだよね。
その曲を聴いてそのときのことを思い出す。
そして音楽を通じて誰かと繋がる。


ゆっくりゆっくり、コブクロの曲を通して
自分自身と話してみてね^^

「好き」って簡単に言葉に表せないから
声が好き、とか雰囲気が好きとか…
結局それだけでいいと思う。
好きな理由って、突き詰めれば単純なとこにあるんやないかなぁ。
歌詞がいいとか曲がいいとかそういうのも。
「声が好き」
私も一緒です(*^^)v

おかえり~

おかえり-!おかえり~!!おかえりっ!

今日はコブクロ掲示板だけでパソコン終わろうかな、と思ったけど、
麻友ちゃんからこの言葉を聴いたら終われない~(^^)


理由なしに、麻友ちゃんがコブクロ聴いてるの嬉しい♪
『嬉しい!』その一言だよ。
カバーアルバム聴いているのと同じくらいかそれよりちょっと多く嬉しい♪

いつか麻友ちゃんが私に言ってくれた「強いですね」と「心が素直になれたとき戻れたかわからない」って。
あのときはただ「自分ほめられた~」って思ってただけだったけど、麻友ちゃんの心の中は葛藤でいっぱいだったんだね。

そんなメールを見たらまた余計にコブクロを聴いてる麻友ちゃんのこと嬉しく思えてきた(^^)
今日はいっぱいいっぱい『graperfruit』聴いて、想い出に浸ってください♪+゜

>迎えてくれると嬉しいです
そんな不安そうな書き方しないで!
全力(?)で迎え入れるから(笑)

おかえりゅい~ノシ

傷を見せるのがパパだけって

それは、パパと僕が男同士なんだからじゃないかな~?って思いますw

ぱんだは生憎、、メスなのでよく理解は出来ないけど
そんな感じだと思いますw

ちょっとづつ、聴いて、聴いて、聴いて。。

その頃に感じてた事を取り戻せますように。
でも、焦っちゃダメだお~w


(;゚д゚)ァ.... たまには歌ってねw

おかえり*

おかえり。

私にはそれしか言えないわ(笑)


私はコブクロ好きになったの、
ほんと最近なんだけどね、

初めてASBを聴いたとき、
一番最初に好きになったのは
「願いの唄」だったな♪

私は、
“鋭った心に柔らかな毛布を”
ってところが好き(^^)

“とがった”をこういう字で書いてるところも
なんか好きなんだよなぁ♪


ここのところだけ、色々考えすぎて、
そのあとの歌詞が全然頭に入らなかったことを
覚えてます。

柔らかな毛布は痛いだろうなぁ、とか
それでも受け止めたい、
って気持ちがあるのかなぁ、とか。。


3月1日だったんだね。
最近じゃん、って思ったけど、
もう7ヶ月も前なんだね。


私ね、自分がコブファミだって言えることが、
すごい誇り高いの。
ファミリーだもん。

こんな素敵なファミリー、
その中に私が居られる事が嬉しい♪

これからもよろしくお願いします(*^^*)

愛さん*



ただいま!!(‥*)
ありがとう。

遅れてごめんね。



そうですね、
無理やりとかじゃなくて
自然と聴くことが出来て本当に嬉しく思います。
(といっても今はミスチル聴いてるんですけど。笑)

そう、色んな音楽に思い出がある。
辛い時に聴いてた音楽を聞くと
その頃を思い出して辛くなる
だから聴かなかったり、することもある
でも、いつの間にか晴れ晴れとして気持ちで聴いてたら
多分、その辛かったことを乗り越えたってことになると思う
心の成長を見るのに、音楽は必要不可欠なきがします
私には(^^)


うん、ありがとう。
未だに「grapefruit」とインディーズからは抜き出していません(笑)


そうですね、
それでいいのかもしんない。
本当に、ただ、ただ…
黒田さんと小渕さんの声が、好き。

この前カラオケで
「しあわせのランプ」コブクロVerを歌いました
…でも正直黒田さんの声で聴きたくてたまらなかった(笑)
家族に「これ、黒田さんが歌うといいとって!ね!」って言いまくってたら
「そうやねぇ、これ黒田君はうまいやろねぇ」って言ってた
イメージできる唄声って、素敵です。


ぴよこさん*



ただいま-!! ただいま~!! ただいまっ!!

(笑)
ありがとう、遅れてごめんね。


カバーアルバム聴いてます、って言った時、
喜んでくれたぴよこさんの存在がとっても大きかったんですよ
私がコブクロを聞くことで、喜んでくれる人がいるんだって
私ってファミの1人なのかなって嬉しかった(・・*)
だから、ありがとう。


ううん、
なんてゆうのかな…
心が葛藤でいっぱいのときもありますよ
本当に悩んでたり、辛かったり、苦しかったり。
でもね、ぴよこさんに言ってることは全部本音だし、
その葛藤みたいなものを隠して、とかじゃなくて…
そんな心を、ぴよこさんと話してるときは、心が安定ていうか。
だから、うん。(‥)


また、MAILとかしましょうね。
本当に、うん、私ぴよこさんのこと好きなんですよ(笑)

「grapefruit」思いっきり聴きました!!
やっぱり、「太陽」とか…懐かしすぎる~(´`)


ありがとう、
ホントありがとう。
うん、やっぱあたしぴよこ。さん大好き!

ぱんだみちょさん*



ただいま。
ありがとう(^^)

遅れてごめんなさい。


うん、今となったらそうなんだろうと思いますね(笑)
でも我が家の兄2人はそういうのがなかったんですよね…、
どっちかつとお母さんに傷を見せてた気がしていたので(笑)
その頃の私はわかんなかったんでしょうね。


焦らないように、うん。
でもやっぱり癒されますね、2人の声は。
メロディーもテンポも、私が見失ってたものを呼んでくれる気がするんです


…歌います(´`)笑
この前兄とカラオケで「風」歌いました!

千夏さん*



ただいま。


ありがとう。
遅れてごめんね。


ま、最近とか昔とかはそんな関係ないと思いますけどね(^^)
これからどんどん時を重ねていくことができる!!*


あぁ、そこいいですね。
どんどんそこからフレーズが続くじゃないですか
とがった心に柔らかな毛布を
冷たい壁には君の絵を
無名のランナーに声援の追い風を
群れにはぐれた羊にママの居場所を
愛する人に疑いなき祈りを…

これ、何も見ないで書いてるから間違ってるかも(^^;)

私はこの中では
群れにはぐれた羊にママの居場所を…ってのが好きだった
なんでだかは、良く覚えてないなぁ。


そうですね、7か月ってそこそこ大きかったですよ(笑)


いえいえ、私こそこれからもよろしくお願いします。
私も、コブファミですって言えることに喜びと誇り、感じてます

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。