*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトバ




花を見て きれいだな、と思いました
花を見て 足を止めて、そっと触れました
花を見て 笑顔に ココロからなりました

ただ そこにあって 佇んでいて 雨と日光があれば生きていける
ただ そんなものなのに どうして笑えるのでしょう
ただ あるだけで

コトバが聞こえました “それでいいから”と
今 命がある それで 私は笑います

枯れている花が そこに ありました
でもしょうがない と思いました
でも少し 寂しくも思いました
そして 小さな月日を感じました

いつかは 枯れ果てること どこかで感じていながらも
生きていて 枯れても 種があり 愛される
枯れていながらも

今 涙が溢れていました 花の声を聴きたくて
命が続く 瞬間(とき)を見たから


昨日は 友達と少し笑いました
今日は 家族と些細な事で喧嘩しました
明日は 外へ買い物へ行きます
あと少し 経てば 美容院へ行く予定です

その中でも 花は 命を続けるのでしょう
時に踏まれても “それでいいから”と微笑んでいる


涙があふれたのなら 花を見て
花を水を求めているから
人を憎んだのなら 花を見て
“それでいいから”と手を止めよう
未来が見えないのなら 花を見て
あなただって 光と心に水があれば これからずっと生きてゆけるのだから

花を見て 笑いましょう
花を見て 泣きましょう
花をココロで 包みましょう

ほら、花びらが 頬を伝います



僕の毎日


今日も時間が過ぎた あぁもう夜か
頑張ったつもりだけど 届くのかなぁ未来へ
ベットの上で手を伸ばす この手は何かを握る事ができるのか
一人で心配したりした

基本、人には相談しないタイプです
でもいつの間にか話してる 悔しいけどスッキリしてたりもして
それくらい自分のココロが 溢れていた事に気付いて
また自分を心配した

ある日先生が「出来るか出来ないかは、やるかやらないかだ」と言った
その時本気で、そうだ!と分かった
だけど それができるのなら もっと人生うまく過ごしてる

この世界に僕の可能性は眠っているのかなぁ
昔は考えてもなかったけど 最近空を見ると そればかり
でも歩く それが僕だ
背伸び?しないよ 上なんて見ない
強く見えるかもしれないけど 今もココロは心配だらけ
でもさ それもいっか、って思ってる

明日も時間が過ぎる きっと、ね
頑張るつもりだけど 明日は誰にもわかんないし
そんなこと言いつつ きっと明日も、と呟く自分
だってさ、明日も・・・

いつも自分がキライでどうにかしたい
でもどうすればいいかわからない こんな自分はどうしたら?
ため息が漏れて 慌てて深呼吸のフリした
そして一人でまた・・

ある日先生が「自分を大切にすることは人を大切にすること」と言った
そうだようなぁと感じつつも
人に優しくしてるのに 自分はいつも悩んでるよ、と呟いた

この世界に僕の道はどれくらい広がっているのかな
昔はなんとなく、見えていたのに 今は見る事さえも怖がって
でも そこから立ち去らないよ
だって しょうがないよ でも また時間 あるからさ
そんな自分 あんまり嫌じゃないよ

自分って何ですか?
と聴きたいけど

そんなの答えられた方が嫌だ

僕は僕にしかわからない

人に教えられた事 また僕の中で好きな形に変えるんだ
それで僕になるんだ ひとりで生きていくつもりはないけど
やっぱり僕は僕で 人に答えてほしくない 

それで・・いいのかな

この世界に僕の可能性は眠っているのかなぁ
昔は考えた事もなかったけど 最近空見るとそればかり
でも歩く それが僕だ
背伸び?しないよ 上なんて見ない

みんな僕を持っていて
僕のすることはみんなの僕に変わっていく

それで・・いいのかな

今 空が僕に見えた


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

詩です。

私の趣味・・というか、よくしていること。

誰にも見せなかった、悠には少し見せたけど。
でも、あしかちゃんとかに「いつか見せてね」と言われていたし・・

自分の中で、これが一番新しいもので、完成度も高かったから・・
載せました。
恥ずかしい・・><
コメント、しにくかったらしなくていいですからね。^^



【花】

これは、商店街にあるお花屋さんを久しぶりに通って。
その時、いつの間にかこのコトバ、呟いていたんです。
ずっと歩きながら、一人で思っていて。
家に帰って急いで紙に写しました。

ワライナキの曲みたいに、あったかいイメージを持って出来たかなぁ。

【僕の毎日】

僕、って言ってるけど、まさに私です。
弱い私、でも背伸びなんてしない!って強がって。
でも、それもいっか、ってちょっと肯定してあげてる感じ。
ありのままの自分を映しました。

ミスチルみたいに、「~~~かなぁ」というコトバが多くなりました。
結構、影響されてると思います。。


※テンプレ戻しました><
 前のは、左にリンクなどがあって、記事の部分が小さくて・・
 自分的に見にくかったので・・・。
 自分勝手でごめんなさい><

No title

「僕の毎日」が私みたいというか・・・
私の心に届いたというか・・・似てるというか・・・

自分って何ですか?
と聴きたいけど

そんなの答えられた方が嫌だ

僕は僕にしかわからない


この言葉がすごく胸に響いたよ^^
本当に共感できた。

「花」もすっごくあったかかった。
みんながこんな気持ちになればいいなぁって。思った^^

たくさんの素敵なコトバをありがとう。
やっぱり麻友ちゃんはすごいなぁ~。
私の詩なんて、完成度低すぎて・・・(>_<)

あしかちゃん。

ありがとう・・><

うん、その部分は私も好きかなぁ。

ううん!あしかちゃんこそステキなコトバありがとう~><
自分の詞をほめてもらえるって嬉しい・・。。

・・いやいや。
私ね、いつから書いてるのかな?小学生5~6ぐらいかな。
もうね、100いってるんだよね。笑
でも、本当完成度低いよ・・・。
この二つ、奇跡的なの♪笑

あしかちゃんも、嫌だったらいいんだけど、詩見たい^^
無理しなくていいよ、今すぐでなくてもいい。。。
もし、見せてもいいかな~っていうの出来たら、メールで送って♪笑
OKもらえたら、ブログにも載せるからさ♪^^

何度もいうけど、無理しなくていいからね^^
嫌だったらいいからね^^

麻友ちゃん♪

詩集か何かの麻友ちゃんのお気に入りの詩だと思って読んでたら、
麻友ちゃんが書いた詩なの???????
ビックリ!!素敵すぎ♪すごいよ♪

「花」は読んでいてこの詩の世界に入ってしまいました(*^。^*)
そこに花があるような気持ちになりました。
心が暖かくなったよ♪

「僕の毎日」は「麻友ちゃんの毎日」なんだね(^^)
麻友ちゃんはいろいろなことたくさん考えていて偉いなって思うよ。
私が中1の時はな~~~~~んにも考えてなかったからな(笑)

2つの素敵な詩をありがとう♪

書きためた詩が100いってる・・・にこれまたびっくり!!
また素敵な詩を聞かせてね(*^。^*)

基地での麻友ちゃんの介護のコメ読みました♪
麻友ちゃんのお母さん介護のお仕事もされてたなんて、
ますます素敵な女性だなって思いました(*^。^*)
麻友ちゃんのひいおばあちゃんへの「恩返し」は麻友ちゃんの「笑顔」をたくさん見せてあげることだね(*^^)v

そよ風さん♪

そんなことないです!
本当、奇跡的っていうか・・笑。

素直にコトバを書けてよかったです。^^
「花」は、いつの間にか呟いてたって感じだし・・・

何かたくさんほめてもらえて・・・(笑)
ありがとう(^^)ノノノ

母は、ちょっとなんですけどね。やっていたみたいです^^
ん~、介護っていうよりは、障がい者の方の施設かなぁ。

うん♪私が今できることは「笑顔」かな^^
ありがとう(^^)
旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。