*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行(‥) No,1



6月16日から18日、2泊3日の修学旅行。
不安もありーの
期待もありーの
最終的にはぐちゃぐちゃな感情で挑みました(。。)

東京駅集合だったんですが
それまでの道のり、正直に言います
ずっと皆さんのこと考えてました
『頑張ろう、』って。
『見守ってくれてる人達がいるんだよ、』って。

あとは悠と一緒に行ったんですが
その電車がたのしくて(笑)
『修学旅行うちらどーせ会わないから笑、こんままどっか行こう~』とか
冗談で言ってたな、、
二人とも軽く本気(笑)
悠もクラスで色々あるみたいやけん。
でも悠は大丈夫です、元の性格がいいから、絶対大丈夫。
信じてます。
それに、1つ教室挟んだ向こうには、信頼できる麻友様がいるんだからよ~♪って感じです(笑)

この前もあることを相談されて
本当にこいつは優しいなぁって思った
『聴いてくれてすっきりした』って言ってた
本当に心が素直なんですよ、悠は。
知らんふりして流す事が苦手なんですよね。


ってまた変なとこが長くなってしまった。




東京駅集合し、すぐ新幹線へ!

窓際でした(‥)
写真↓


From Window ..

Favorite

SkySkySky


いい青空でしょ(‥)
サムネイル初挑戦!


新幹線の中で朝ごはんも食べて。
(そんな入らんやったー)


律子は私を置いてどこかに行ってしまい(‥、)
ずっとひとりっていう(笑)
男子が声掛けてくれたんですけどね。

「お前ひとり?」って(笑)
かなり暗い人だと思われたかも…
まあいっか。

で、「んー、どっか行っちゃって」って言ったら
「前のこいつらんとこ入ればいいじゃん」って。
こいつらって、はなとかがいるとこなんですけど。
4人で椅子反転させて盛り上がってたから入れませんよね(TOT)
いや、はなは心配してくれてたんですけど。

で、そのまま「いや、盛り上がってるから悪いじゃん」って言ったら
「お前気にしすぎ(笑)」って言われて(。。)
あはは(苦笑)



そして下車して、
バス乗って、法隆寺見学(‥)


すいません、カメラをバスに置いてったので
写真ありません…(TOT)

ここでクラス写真撮りました(‥)
いい顔してるかな自分?




そしてそのあとに
平城宮跡(‥)
今1300年祭りがあってるんです!
せんとくんいっぱいいたな…、


修旅(‥) 023

修旅(‥) 028


おっきかったし広かった(。。)
風が気持ちのよい、いい天気でした(‥)



そしてもう宿舎へ!
またきれいな宿舎だったんですよ!(´`*)


でも宿舎の写真って出していいのかわかんないな…(TOT)
なのでやめときます。


ホントきれいでね~。うん。
夕食もベリーデリシャスでした(´`*)



そして夜。
薬師寺僧さんのお話を聞きました

正直、面白くない話だと思っていました。
お坊さんでしょ~(?)みたいな(笑)


でも間違ってた。
本当に素敵な話でした…、



「そろそろきますよ~」という先生の声
皆まだかなぁと待っていた
居たのは座敷の大きな部屋
畳が心地よかった

そして
がらがらがらっとふすまを開ける音
あ、来たのかな~?


入ってきたのは20代後半に見えるお坊さん。
開口一番


「正座!」



みんな焦って正座に。
(私、最初っから正座だったんです笑、畳だと自然に正座になっちゃう)


「はい、背筋伸ばして!」
みんながピンと伸ばす
一直線に皆の背が並ぶ

そして
お坊さんの自己紹介
終わってすぐに「はい、足崩していいよ。」
皆一気に足を崩します

始まった話は
最初はお寺の歴史から
関西弁だからもあると思うけど、とってもユーモアな話(‥)
まじで面白かった(笑)
皆んが呟く言葉を拾って笑いに変える。
もう最高でしたよ(笑)

全部を書くには
私の記憶と表現力が乏しいので…、


感動したことをちょいちょいと書いていきますね


まず、
「大仏」と呼んではいけない。
「大仏様」「大仏さん」
ちゃんと敬って呼ぶこと。

それは…
それから本当にそういうようにしてますね
学校で書いた作文も全部「大仏様」って書いてます(‥)


そして、ここからです
どうして、奈良の大仏さまはあんなに大きいのだろう、という話。

(奈良の大仏様は、この次の日に見に行ったのですが、
 写真を載せますね。)

修旅(‥) 034


この奈良の大仏様を創った聖武天皇の考えが素敵なんです

いいですか?
人は、皆がこの大仏様の中に入っているんです
地球も、この大仏様の中に入っています
そして、宇宙さえも大仏様の中に入っているんです

宇宙の外側なんて見たことないでしょう?
それは、大仏様なんです

最初は私もピンときませんでした
はい?って(笑)
でも何度も言われて、そう思い始めてくると
大仏様の体に青い海の様なものが広がってる気がしたんです
イメージの話ですが、大仏様の中に地球も宇宙も生命体も全てが入っていると
なぜか納得できたのです
そしてその絵が頭の中に浮かんだんです

不思議ですね


大仏様は全てを見据えていらっしゃいます
だって宇宙さえも包み込んでいるのですから




次に『菩薩』と『如来』の違い。
菩薩様は、修行中の身。
如来様はもう、全てが完璧な人。

菩薩様は、まだまだ修行中、わからないこと、できないことがたくさんある
だから、いっぱいきらきらしたものを身につけていらっしゃいます
この時、お坊さんがこう言ったんです

「修行やからこそ、ネックレスやらつけたらあかんて想うやろ?
 違うねん。考えてみ。君らのお母さん、メイクするやろ?
 変にぬっとるやろ。(笑)自分の顔に100%自信があるなら、メイクなんてせんやろ?
 これ、家に帰ってお母さんに言ったらあかんで(笑)」

見事大笑いをもらってましたね(笑)
私のお母さんは、本当に全くメイクをしないので、
ん?顔に自信あるのか?と思って家に帰ってたずねると、
「いや、めんどいもん。」ということでした(笑)


そして如来様は、もう100点の人。
叶う人はいない。もう。『出来上がってる』人なんですね。
だから、何にも飾らす、静かに座っているんです。


そしてお坊さん
「皆、菩薩はあかんな~って思ったやろ。違うねん。
 菩薩様はな、これからいくらでも伸びるねん。
 もっともっと努力、お坊さんはそれを精進というな、精進することができるんや。
 やから、菩薩様にはようお願いしといたらええんや。」


ふ~ん、、、って。
なんか、大仏様って色々あるんやなぁって
ひとつひとつに意味があって、それで感動が生まれるんだなぁと。



最後に。

『心を見つめよう。』と。
『人間は、心の生きもの。』
『心は、パイロット。』

やさしい言葉の数々でした
でも、ずきんとする言葉もありました


他人の心は操れない。
操れたらどんなにいいかと思うけども、
人の考えを作ることも、変えることもできない。
だから自分の心を見つめなくちゃいけない。


なんでも大切にしなさい。
全てを大切にしなさい。
この修学旅行も、ちゃんと大切にしなさい。
考えてみなさい、この修学旅行さえも大切に出来ない人は、人生を大切にできるわけがない。
たった3日やない、たった3日も長い人生も一緒や。


正直、本当に自分を恥じました
私、人のせいにしていたかもしれない、と
修学旅行、班で心許せる人がいないのは、その環境のせいだろうか?
たった3日だと思ってる私はだめじゃないか、
この3日、大切にしなかったら、人生も大切に出来ないぞ…。


最近、あしかちゃんかな、(だよね)に話したけど
「自分の心は、誰にも邪魔されないで唯一持っていられるもの。
 見た目は繕っても、作り笑いでも、自分の心だけは流されてはいけない。
 自分の心だけは、誰にも左右されずに、流されずに、持っていられるもの。」

これは、本当にこのお坊さんの話を聞いたから
生まれた言葉なんです。


自分の心を磨こうと思いました
どんな逆境の中でも
自分の心だけは、投げやりになっちゃいけない
唯一持っていられる、私だけの心。


人の心を変えたい等と思う前に
まず自分がきれいな心を持つことだなと思いました

たとえそれが受け入れられなくても
私はまだまだ10代です(笑)
きっといつか、受け入れられます

今が全てじゃありません
これからいろんな世界を見ていきます
高校にも行くし、もしかしたら大学にも行くかもしれないし
就職して、きっと結婚もすると想う

『大切なもの』が変わっていく
『変わっていく部分』と『変わらない部分』がある


今の常識が全て続くわけがない
自分の心だけは、その都度都度に柔らかく接していきたい

心だけは、自分だけのもの
誰にも揺るがされない、大切なもの。



今日(7月2日)、
辛いこともあったけど、いっぱい笑いました
そのこと、忘れたくない。
忘れちゃいけない。
嬉しいこと、あったんだ(‥)!
嬉しかったから書かせてください(笑)
今日席替えだったんですけど、「麻友と一緒がいいな!」って二人の友達に言われて
それがはなとか悠だったらそんな驚かないけど(笑)、いやもちろん嬉しいですけど(‥)
今日の二人は、最近仲良くなった二人だったから
嬉しくて…
「面白いもん麻友」って(笑)
「ありがとう!でも面白い…か?」って言ったら
「ん~じゃあ和む。そう、和む、麻友といると。」
ほんと嬉しい(‥)
こういう言葉ばっか心に残しとくことにします(笑)^^*



最後に教えてくれた、お釈迦様の言葉

『牛は水を飲んで、乳とする。
 蛇は水を飲んで、毒とする。』


同じものを消化しても、
心によってどうなるか違う。

そんな意味合いです。




『心』は誰にも入ってこられず
自分でいれる場所です


どんな逆境も、
『心』がしっかりしてたら乗り越えられる!
ちゃんとその心に、
大切な人がいることや、嬉しかったこともあったことや、
愛されていることを疑わないことを
残しておくことができればね(‥)!



そして、この話が終わって
はなと「どうやった~?」って話をしたの


はなはよくね
「死んでもかまわない」って口にする子だった
「今急に死んじゃっても、後悔はない。しょうがない。世の中はどうかなる、私がいなくても」

最初は「そんなことない」って私も言ってたけど
まあ色々あって、私もそう思うようになっちゃって…、


でもそしたら、はながこう言ったんです

『ん…話聴いて、簡単に死んでいいなんて思っちゃいけないと思った。
 3日を大切にしなかったら、人生を大切に出来ない。
 なら今を大切にしなくちゃなって…』


お坊さんありがとう!みたいな気持ちでね
伝わってるんやなって
はな、本当にいい子です(笑)


そうですね
はなの言うとおり
簡単に死んでいいなんて思っちゃいけない
自殺の多い世の中だけど
逆境も、『心』を糧に立ち向かう



難しそうに見えて
簡単なんですよ。


だって、自分の心を操れる、自分の心を持っていられるのは、
私しか、いないんですから!




~青空~


修旅(‥) 014



修旅(‥) 020


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

悟り

悟りの境地ってやつだな( ̄ー ̄)

自分の心は自分の物 確かに

でも時として 心に入れたくないのに
進入してしまうものもある

魔がさす事や今正にしている恋も…

自分で入れたつもりはないのにね~(^m^)

だからお釈迦様はすごいよね。
微動だにしないもの

私も悟って見たい 小渕君を♪(人´∀`*) 

そうそう柱は入ったかな?
あたし21でも入れました~
 今は聞かないで~e-464

そうか恋も修行中だと綺麗に着飾るよね!
結婚してある意味終着駅に着くと
旦那の前じゃオナラ プップ~だもんね。

あたしは家じゃ如来だ(爆)

まさしく。

ココロの部屋だねw

ゆみっちさん*




ですよね…
侵入しちゃってるものありますよね(。。)
それは私自分責めちゃうなあ
バリア張れよあたし!!って…、

そっかあ
恋も自分でいれたつもりないもんなあ


ああ、ゆみっちさんと話して
もっとお坊さんの話が深くなりました
ありがとう(‥)!

あれ、ゆみっちさんってコブ系でしたっけ(?)


私柱、挑戦さえもしてないですね(笑)
ひと多かったもので…、


ゆみっちさん、ナイス例です。
素晴らしいです。
お坊さんより超わかります。


絶対、それ皆に話したら満点大笑いですよ(‥)!


私も如来を目標に頑張る(笑)


ぱんだみちょさん*





そうだ。

気付いてなかった。
あ~ホントだ。


私最近、title変えよっかなあってちょっと想ってて
でもやっぱり変えません!*

大好きだ
こんな深い意味考えずに付けたのに…、


ありがとうぱんだみちょさん(‥)


旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。