*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do you like piano?

ピアノレッスン終って帰ってきました。
やっぱり私、ピアノ好きです

小学生時代は、ただただ、目の前に出された楽譜を完璧に弾くことを目標にしてた
でも、少しずつ大人になるたびに、“自分らしい”ピアノを求めるようになった

一つの曲を弾くたびに、まずは分析をするの
タイトルの意味を考えたり、一番の盛り上がりの部分はどこなのか?っていう
唄を唄う時と一緒。まずは、その曲を理解したいから

そして今、先生が変わって、大分弾き方も変わってしまいました
教える先生には、先生の“らしい”ピアノがあるわけで、
やっぱりその教えを受ける側は、それに染まっていくんですね

小学時代の先生は、ペダルに頼らない先生だった。
ペダルを踏んだまま、鍵盤から手を離す人を嫌う人だった。
それが当たり前で、それがきれいな方法だと想ってた

でも今の先生は、ペダルに頼りなさい、という先生。
ペダルを踏んだまま、鍵盤から手を離すべき、という先生。
初めは、めちゃくちゃ戸惑った。今までの常識と正反対のことをいうものだから。

でも今の自分は、ペダルに頼ってます
どっちが正しいとか言うより、どっちがしっくりくるのか、“自分らしい”のか?ってことだと想う
将来ピアニストになる気はないけど、一生ピアノは続けるつもり
いつか、どっちかにきまるといいな


まだ、“自分らしい”ピアノは見つかってないけれども、
多分、本当に自由な曲が好きなんだろうとは思っている
古典派より、断然ロマン派。
勝手に和音を自分で無意識に変えてることもある。

楽譜を見ながら、必死に弾くより、
もう弾きこんで、楽譜なんて見なくても、
目を閉じて、静かに弾くのが好き。
自分の空間。
勝手に指が動くような、そこまで曲を弾きこんだら、
私は本当にその曲が好きってこと。
もちろん、古典派でもそういう曲はあるけれど、やっぱりロマン派が多いんだよなぁ


これ、好き。

って聴いて想ったら
とにかく、弾きこんで、覚えたい、っていうところに私はたどりつく
友達は、初見がとにかく好きで、覚えたい、とは微塵も想わないというけど
私は覚えて、頭に完璧入って、指にしみ込ませて、
楽譜なんて見ないで、ただただ弾くのが好きだから…


あの日、ノクターンを聴いて、
あ、これ弾きたい。これ、一人でゆっくり弾きたい。
そう想いながら、泣いていた。
すっごく辛いことがあって、何か聴こうと想って、
だけど唄はなぜか選べなくて、いつの間にか手にしていたクラシックCD。
それに入っていたんだ。

今、ノクターンはほぼ出来てる状態。
でも、ショパンって左手がめちゃくちゃ難しい
規則的なものがないから
覚えるしかない 頑張ろう、あと少し
きっと、辛いことがあった時、
これ弾いたら、泣きながらも、きっと、きっと何か見える気がするの



でも、例外もあるんです
第一印象で、嫌いな曲
あ、苦手な感じの曲だ…とか、そういうのがピピってわかるの

それで、最後まで嫌いで通されちゃうかわいそうな曲もあるんだけど(笑)
反対に、弾いて、弾けてくると、
「あれ?これ、好きかも」っておもえるんです
そっちのパワーの方が強い。

第一印象で、『好き』から始まって、弾きだしてやっぱり『好き』な時のパワーと
第一印象で、『嫌い』から始まって、弾きだすと『あれ?好きかもこれ!』な時のパワー。

強いのは後者なんです。
絶対に。
マイナスからプラスに変わったとたん、私は異常に練習しちゃうんです、
曲に申し訳なくなるのかな?
『嫌いなんて想ってごめんね~…今は大好きだよ~』みたいな(笑)

↑みたいな曲は、記憶の範囲では、シューマンの「最初の悲しみ」。
四声ある曲なんです。普通は、ソプラノ・バスの二声。
でも、四つあるの。そのなかで、旋律を響かせつつ、ちゃんと間の音も鳴らさなくちゃいけなくて
大分難しかったんですよ。

だから、嫌いで。「そんなんできるかーっ」っていう。
でも、初めてかろうじて、四声が弾けた時、「え…こんなきれいなん?」って感動した
それから猛練習して、先生も「こんな早く出来るんやった早くしいよ」って怒られたくらい

マイナスがプラスに変わったとたんの私のパワーは、自分がびっくりするぐらい強いんです


アーティストの曲を弾き語りするのも好きだけど
クラシックっていうのは、歌詞もない、メロディーだけで
メッセージを伝えて、人を感動させる
それって、歌詞と詩の話でも近い気がする

詩に近いのかな?クラシックって



ショパンを弾けたら、もっとロマン派に挑戦したい
でも、やっぱり古典派の、ベートーベンももっと弾きたい
「月光」は絶対近いうちに、弾いてやる*


Do you like piano?

弾かなくたって、
聴くのもとっても楽しんです

長調や短調がわかると、楽譜を書く人のすごさがわかるんです

音楽って、もっともっと深いんです
唄が全て音楽じゃないし
音が全て音楽じゃないし

もっともっと奥の方まで考えて、聴いて、見て、学んでみると
もっともっと好きになれるはず。

私、どんな曲でも、楽譜が見たい、そう思っちゃうんです



たとえば、そうだな
コブクロでいくと、「どんな空でも」。
楽譜、オフィシャルブックで見ましたか?

「世界は大きな…」から、リズムが変わってるんです。
8分の6拍子に。
だから、壮大な感じだし、反対にリズムも取りにくいところがあるんですけど。
この前、後輩に8分の6拍子の説明、かなり頑張った(笑)



見つめてみると、わかることがある。
音楽だけじゃない、ピアノだけじゃない、歌だけじゃない
人生にも通じるね?
























Recording & Tour Official Book コブクロ 『 5296 -10 YEARS ANNIVERSARY- 』 【CD付】 (ヤマハムックシリーズ)Recording & Tour Official Book コブクロ 『 5296 -10 YEARS ANNIVERSARY- 』 【CD付】 (ヤマハムックシリーズ)
(2008/12/24)
小渕 健太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

麻友ちゃん、すごいわ。

どーも^^
お久しぶりです!

私もピアノ習ってます。
習い始めたのが4年生くらいだから
ぜんぜんうまくないし、
難しい曲も弾けないけど(^^;)

でも、私も、ピアノ好きです!
麻友ちゃんみたいに曲に入り込んだり、、
なんてできないんだけど。

古典派とかロマン派とかも正直
よくわからないです。。

けどね、私は今、バッハが好き。
インベンションって知ってるかな?
片手ずつやって弾けても
両手では弾けるようになるわけじゃなくて
右にも左にも頭を置いてやらなきゃいけない。
だから、ピアノの先生にも
バッハは難しいの。っていわれるけど
そこがバッハの面白いところかなぁって、
私は思います。
感じがつかめてくると、
右と左の掛け合いが面白くて。
なんか弾いてるとすっきりするし。

あと、こんど、始めてショパンを弾くんです。
ノクターン。
いい曲だよね。
まだ、左手しか見てないんだけど、
左手を弾きながら想像するんだ。
完成した形を。

私はね、麻友ちゃんみたいな感性は
残念ながら持ち合わせてないんだけど、
でも、麻友ちゃんの言いたいことは
なんとなくわかるよ。

なんか、昔の作曲家って、
偉大だよね!

I love music(*^^)v

はい、タイトルに便乗してみました笑
私はピアノは全く弾けなくて、ぽーんって一音ずつ鳴らすくらいしか
さわったことないくらいなんだけど笑
でも、ギターや歌にも通ずるところはあるかなぁと思って書いていきます♪
私小さいころから、ギターは楽譜通りに弾いてなかったなぁ。。
まぁ細かいところまで楽譜が読めなかったのもあるけど…笑
歌は…こう歌いたい!〇〇のように…って
明確に自分の中にビジョンがあったけど、
先生には「自分の声や個性を生かしていこっ」って言われて
あ~そうだったなぁって思っている最近。笑
テクニックにおごらず、自分の声や感性を生かしていけるように(^^)

最近は理論の本を読んだり、音検の勉強もしてみたりしてて
私もロマン派が好きかなぁ。。
まだあんまりたくさんの曲は聴けてないけど…なんとなく、インスピレーション?笑
古典派は聴いたことある!って曲もたくさんあるし、モーツァルトもちょっと好きだけど…
うん、、もっとクラシック聴いていこうと思う!!笑
お、ノクターン好きだよ~いい曲だよね♪

ギターで何度挫折したことか。。
コードがおさえられず…とかじゃなかったけど、
バッキングのテンポ、リズム、途中でハネたりするともう…
ってなったり。
でも苦手意識があったギターソロとか、独特なリズムの曲、どんだけ指開くの?って思うようなところが少しでもできるようになると
すごいうれしくて、感覚をつかみきれるまで弾いてる♪
歌もね、低音が私はあんまりだしにくくて勝手に苦手意識あったけど
トレーニングしてくとちょっとずつでるようになって…
男の人の曲も無理なくだせるようになりたいなっと思って歌ってるよ(ノ=´∀`=)ノ

「どんな空でも」
途中までは3コードでいくけど、8分の6拍子になって…
そこまで普通に弾いてていきなり変わるから焦る笑
それまでハネてジャンジャカっていって8分の6拍子だとぅ~?ってなる笑
あ、このコード進行だとメロディーもこう動けるんだなぁとか
あえてここonコードなんだなあとか考えて
もっと曲を理解していけたら、弾いても、歌ってもきっともっと楽しくなるんじゃないかなって思って♪

こういうこと書きだしたら止まらない…
長いね。ひとつひとつに反応したくて笑
まだいっぱい書きたいことあるぞっ!!笑

千夏さん*


いやぁ…
敬語やめてください(笑)
年下です自分(笑)

そうだ、言っておかなくちゃ。
志望校合格おめでとう♪

私も来年…
頑張らなくちゃ、まずは期末から頑張ります(^^)
都立ですよね?同じ高校だったら面白い(^^)
でも多分…千夏さんはもっとすごいところだろうから…笑
すごいなぁ、倍率5倍なんて。尊敬します。

そっかぁ、一つ上なだけなんですね、わたしたち。
じゃぁ従姉妹と同い年だ、千夏さん。
千夏さん大人っぽいから^^;笑

私も、記事に書いてることは全部事実だけど
まだまだ未熟の身です…
『好き』ならきっと、それが一番なんですよね…♪


バッハは私は小学生のころは多かったかな?
古典派でもロマン派でもなかった気がする…バロックじゃなかったかな?

ピアノを弾かない人は、みんな「両手違う風に動くとかありえない」ってわたしを見て言うの(笑)
私も昔はそうだったけど、今はあんまり苦じゃないかな。
でも、私の中でもイメージのバッハは、すごくキチンと弾かなくちゃいけないから、
難しい部分があると想うな。

だれだったかな、多分モーツアルトだと想うんだけど、
不協和音をわざと使ったりする曲があったりするんですよね
それがまたすてきなんだけど。

左手から見るんですね^^
私は右手から。
ノクターンは、右手は覚えたら簡単なので、右手完璧にして
左をやりだしたら、いいんじゃないかな?私の場合は(笑)
左手は難しいから…でも、左手がうわーーってなってるとき、右だけは完璧だったら
やっぱり進みようが違いますよ(^^)*

ううん…
みんなそれぞれ、すてきな感性があると私は想います!
私は、ただ、ブログや、話を聞いてくれる両親や友がいるから、
それを吐き出せているだけで…。
きっとみんな感性があって、でも、表には出してないだけなんだと想う。
それか、気付いていないか…^^

うん、昔の人ってみーんなすごいです!





愛さん*


ギター…
私ギター全然無理です、買って、頑張ろう!ってなったけど
どうしても弾けるピアノに向かっちゃうの
精神がダメですね(笑)
だから、今家にあるピアノは、悠が遊びに来た時に弾く用になっちゃってます。

そうですね、
テクニックあっての、自分の個性なんだろうとは思うの
全く弾けない人が自分らしくとか言ってると「??」ってなるし…
だから、やっぱり基本は大切ですよね
それは想う…だから、私はまだまだ未熟なんだ~。

愛さんはちっちゃいころからだからなのかな♪
一度愛さんの歌聴きたい~っ

愛さんって、どんどんどんどん上のハードルに向かえてますよね。
すごいなぁ。歌にしても、ギターにしても。
私もピアノ挫折したの。やめようかと思った…本気で
全然上達しなくって、なのに友達はぐんぐんうまくなっていく。
私はきっと向いていないって。
でも好きだった。…そんな時君翼に、自分の舵を握ってるのは自分の両手なんだって気付いて
頑張れた。それが今。
もうーコブクロ大好き

『どんな空でも』
まぁ、8分の6拍子のとこ以外全部スリーコードですよね
スリーコードであんなにメロディーが出るってすごい…素敵過ぎます
だから、この曲はもうコード覚えてるんですけど(^^)
そうですよね、ギターだと大変だろうなぁ

まだまだあるんですね(笑)
メールでヨロシクです*

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。