*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第885回「好きな「詩」はありますか?」

早く学校終ったのに、
兄が寝てるからパソコン使えないでいた~
でもその間に、刑事ドラマ見てました。
やっぱり私ミステリー好き(^^)
犯人、当てました!
ミステリーをだてに読んでるんじゃないかも、ってちょっと自画自賛(笑)
この前「ハンチョウ」見てても、私の目の付けどころはいいね、って
ミステリー好きの父に言ってもらえました。
父はすごいです、むかつくぐらい。
「ねぇ、誰やろ犯人」って言ったら
「○○にきまってるやん」って
「何で???いい人やん」
「…苦笑」
って事が多く。

で、結果その人なんですよね、、犯人。


でなんの話だっていう(笑)


久しぶり、トラックバック♪




好きな詩。
ありますか?ってことは、ない人が居るのかなぁ…


詩人さんだといっぱいいます(^^)
谷川俊太郎さん、川崎洋さん、吉野弘さん、きのゆりさん…。

詩を書ける人って本当にすごいと思います。
短いのに、本当に訴えかけてくる。
それってすごいなぁって思う。

だから、私は、詩こそ、本当の文学というか、芸術じゃないかとまで想う。
短いのに人に何かを伝えるって言うのは、そうそうできない。
でも今の私は、短い言葉で何かを伝えることは出来ません。
だから今は、かっこ悪くても、長ったらしい文で人に気持ちを伝えます。
それしか今の私の引き出しの範囲ではないんだなぁ。

私は、正直、歌詞より詩の方がすごいと想う

変な言い方になるかもしれないけど、
コブクロは+唄があって伝わるものがある。
でも、私はもし、コブクロの歌詞だけと、詩人さんの詩を渡されたら
心に響くのは絶対詩なんです。

文字が脳裏に浮かぶ経験、したことありますか
私は何度もあります
メロディーが浮かんで、励まされることもあるけど、
ふっと詩の言葉が脳裏に浮かび上がって、涙が浮かんだり、
「…そうだ、そうだよね」って自分をみつめなおすこともできる。
本当に詩は好き。

小渕さんも、言ってたの
『詩って、短いけれど、訴えかけてくるものがある。
 たとえば谷川俊太郎さんとか。正直憧れもある。』って。
≪↑記憶の範囲≫

嬉しくって、小渕さんもそうなんだって。
母に伝えたら、「小渕君が谷川俊太郎が好きってわかるなぁ。」って。


詩と歌詞は違う。
絶対に。
でも、たとえば谷川俊太郎さんは作詞もしてますよね
でも、またいいんです、Jポップとは違う。


谷川さんだと、好きなのは…
頑張って絞ると、3つ。

一つ目。「朝のリレー」

初めて読んだのは小学校低学年
だけど、心から感動した。
すごいって想った。
世界は回ってるんだって当たり前なのに、感動した。

爽快感、優しさ、壮大さ…
色んなものが押し寄せてくる。
こんな風に、朝をみつめることができるなんてすごいな。

二つ目。 「生きる」

初めて読んだのは、これも小学校。
6年の時は、みんなで音読した。

母やピアノの先生と、続きを作ったりした。
それぞれの
「生きているということ」を考えて。
私だったら「生きているということ  それはピアノを弾くこと」。



みなさんの
「生きているということに」に続く言葉はなんですか?




三つめ。「春に」

2年になって、初の国語の授業で習いました。
「あっ、しってる!」って嬉しかった。
小学校時代に読みました。
「よどみうずまきせめぎあい」っていう表現がすごく覚えてたなぁ。

この詩のことで、Nと色々話したりもした。
楽しかったなぁ。
本当に、いい詩です。「春に」読みたい。
それで、この詩は、合唱曲にもなっててそれもまたすてきなんです。
ぜひ、聴いてみてください。

春に♪

そして、この曲も学校で聴いて、
その感想を書いたら、学年便りに載りました。
そして…両親がすごく感想をほめてくれました。

良かったら↓↓

まずは、詩「春に」の感想  (これも学年便りに載りました*)

 この詩は、小6の時に読みました。
「心のダムにせきとめられ よどみ渦巻きせめぎあい」この部分の印象が強くて、
教科書にも載って、唄にもなっていて、すごい詩だったんだと想ったのを覚えてインす。
学校でやるなんて本当に嬉しかったです。
 この詩の「心のダム」。私の中にもあります。人に言いたいけど、しまっていること、
自分の想いを伝えないまま、しまっていること。でもまだまだ言葉になっていない想いが多いです。
春は、色々なことがあるし、一番色々なことを考える時。
私も不安でたまらなくて、でもどこかで何かを期待していたり、もどかしい気持ちでいっぱいでした。
谷川さんの詩は、いつも「あぁわかるなぁ」って想います。
苦しくて、でも歩きたくて、それでも止まって痛くて、誰かといたいのに一人になりたい――
この気持ちは、なんだろう。


そして。合唱曲「春に」を聴いて

私は、この曲は聴いたことがあったのですが、教室で目を閉じて聴くと、また感動が押し寄せてきました。
この詩は、大きなスケールで、でも小さい気持ちも表わしていて、気分の上がり下がりがあります。
メロディーに乗せると、こんなにも表情豊かになるんだ、と、とてもいいな、と思いました。
本当に作曲がうまいなぁと感じます。
掘り起こされていない想いや、強く空へと伸びる願いや、自分を見つけようとして歩こうとする姿、
詩を読んで感じたものが、唄になるとここまで強く訴えかけてきて、本当に良かったです。
詩も大好きだけど、唄もとっても好きになりました。
言葉って、どんな形にも変化して、人の心に届くのですね。
個人的には、「明日と明後日が」の所がとても好きです。
男声と女声がとてもすてきに重なり合っています。すてきな一曲でした。

↑長い…
載せてくれた先生、ありがとう
二つの感想文、どっちもとっても気に行ってます(^^)


そして川崎洋さん、吉野弘さん。
お二人だと、「たんぽぽ」や「夕焼け」が好き。
どちらも有名だと思うので、URLは書きませんね。

川崎洋さんは、すごく読みやすい。
すぅって入ってくる。
それに、なんか印象に残る。とっても。

吉野弘さんはね、きっと、とってもとってもいい人。
いいお父さん。
私、こんな人がいいって想うもん、読みながら(笑)
すてきな家族を描いていて、本当に夢見ます。


そしてきのゆりさん。
調べてみると、私が持っている「コスモスの花言葉は知らない」は廃刊…。

ありがとう、くださった大切な方には、本当に感謝しているんです。
私、辛い時、泣いてしまう時、いつも読んでます。
私なんかが持ってていいのかな、って想ったけど
自分が助けられていることは事実で、本当にありがとう。

「声を立てずに」が好き。
私、そして兄を重ねます。




詩、って本当にすてき。
心の曇りがなくなっていく。

母は、茨城のり子さんや石垣りんさんが好き。
でも私にはちょっと難しい。
いつかこのお二人の作品に、涙する日が来るのかなあ?


でも、ずっとよくわかんなかった
与謝野晶子さんの「君死にたまふことなかれ」

中学生になって、すごくわかるようになった。


うん、私も成長してるのかも。
これからも、詩、読んでいきたいです(^^)



(よかったーまとめれた…どうなることかと思ったべえ)



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

麻友ちゃんの記事を読ませてもらって、
芥川龍之介が亡くなるちょっと前に書いた文章を思い出したよ。

その頃の芥川は、「「話」らしい話のない小説」
「詩に近い小説」に、すごく憧れてて。

学校の教科書に載ってる芥川の小説は、
たいてい、作家生活の初期から中期のものばかりで、
晩年の作品が載ってることは、ほとんどないと思うんだけど、
晩年の小説は、それまでのと、全然違うんだよね。

詩に憧れることは、彼のそれまでの道のりをまるごと
否定することでもあったのだろうけれど、
その壊れ方が、苦しくて深くて、
詩的なものへの激しい憧れでいっぱいで。

歌詞と詩は、麻友ちゃんの言うとおり、全然違うよね。
勿論、詩の中に、歌詞に近いものが利用されてたり、、
歌詞の中に、詩的な空気が立ち上がってたりすることは
時々あるけれど…。

コブクロだと、最近では、「ベテルギウス」なんか、
ちょっと詩的なんじゃないかな?って、思ってるんだ~。
ちょっとわかんないとこあるよね、あの歌詞。
いわゆるストレートなラブソングじゃないよねぇ…。
どう思う??

「君」の気持ちが消えたとしても、僕は気づかないんだ、
っていうところとか。
「なんだ~、気づいてるんじゃん?」みたいな…。

それに、美しきもののために、何かが壊されても、
「君」が目を閉じても、
「世界の悲しみは目を閉じない」って…。
「僕」にとっての「君」って、どんな存在なんだろ?

音声がブツブツ途絶えること、発売当時、.comの掲示板に
「不良品では?」っていうカキコがけっこうあったよね(^^;
でも、歌詞の(詩的な)意味と照らし合わせれば、
ブツブツとぎれとぎれにしたことの意味が、すごくわかる気がする。
「君」と「僕」の関係性の揺らぎを、
はっきりとは書かず、危うい空気を漂わせるだけにとどめて、
それを同時に音でも表してる、上手いアレンジだな、って。
まぁ、私が勝手にそう思ってるだけかもしれないけど…(^^;

麻友ちゃんは若いうちからいっぱい詩を読んでて、
それはすごく良いことだよね☆
詩がわかる人は、カッコイイ。
私は国文出身だけど、大学に入るまであんまり詩は読んでなかったから、
詩がわかること、詩がわかる人に、ずっとすごく憧れがあるなー。

与謝野晶子、相変わらず麻友ちゃんってば、渋い!^^
前も詩の話をしたとき、麻友ちゃんのこと、渋いって言った記憶が。。
高村光太郎の話だったっけ?

それにしても、さっき
「きのゆり コスモスの花言葉は知らない」でググったら、
麻友ちゃんのこの記事、22,100 件中、2番目にヒットしたよ!
すごーい☆

Birdyさん*


「話」らしい話のない小説」
「詩に近い小説」


どんなのだろう?
想像が難しいな…。
でも、すっごーく読みたい。そんな言葉の帯が着いてたら
そく買う、か借りる(笑)


私は芥川さんって言ったら、羅生門とか…代表作は出てくるけど、
なんていうのかな、読んだことないし、イメージは透明。何もない…。

でも、すごく有名な方だし、ずっと語り継がれて、今もファンがいる。
そんな人の『詩』というものに、憧れがあるんだなぁって意外、というか驚きました。

うん…『詩』ってひとくくりに出来ない気がする。
今色んな詩があるから。でも、私は色んな詩があるなかでも、
昔なら昔ほど、私は好きかも知れない。
昔の人の詩や、小説には心から惹かれます。
何でだか、わかんないけど。
だから、本当に長~い詩もあるけど、歌詞とはまた違うくて…。
茨城のり子さんも、すっごく長いものが多い気がするなぁ。
石垣りんさんの「私のシャッター」は、すごくきれい。
メロディーにしてもいいかもしれないけど、したくない。
何でだろう?

そう、歌詞に近い詩も、詩に近い歌詞もあるけれど…
やっぱり一緒にしたくないなぁって。
谷川さんの詩が歌詞になることもあるけれど、
やっぱりJポップとかの歌詞とは格段の違いがある。
それはやっぱり、元が「詩」だからじゃないかなって想うんです。


あぁ。わかります、「ベテルギウス」。
なんか…曖昧というか、はっきりとしたものがないというか。
決して、「共感」を呼ぶような歌詞じゃないですよね。

私は、「たとえ君が目を閉じても、世界の悲しみは目を閉じない」
の部分は、すごくわかったんです。
なんか…見えないようにしても、悲しみとか言うものはあり続ける。
そういう風に受け取ったし、この曲で一番好きなとこかも。

でも、それは想います
「僕」にとって「君」って何?って。
でも、小渕さんは、バンドの唄が鳴る中、出てきたって言ってるじゃないですか。
だから、憶測だけど、メロディーの中で出てきた言葉だから、
小渕さんに「僕と君の関係ってなんですか」って聴いても、
正解は返ってこないと想う。
そういう歌詞っていうか、唄なんだろうなぁとは思ってます

正解が出ない、つまり、曖昧。
そんな感じを、あの途切れる音が表わしてるのかな
でも、私も初めは焦りました、かなり(笑)


詩を読んで、わかった、っていうのは少ないかも
でも、何でだか、たまらなく惹かれる詩がいっぱいあるんです

そして、何か悩んでる時、脳裏に詩が出てくるときがある
それってすごいと想うの
もちろん、それがコブクロの歌詞だったりもする。
でもそれは、お二人の声とメロディーに載って、私の脳裏に打ち出される。
でも…詩は、声もメロディーもないのに、
それくらい印象が強くて、一文や二文っていう短さなのに、やけに強くガン!って頭を叩いてくる。
初めて、それを経験したのはいつだか覚えてないけど、
時々「自分の感受性くらい、自分で守れ馬鹿ものよ」だったり
きのゆりさんの詩の、「いつかきっと」(だったかな)の、最後の一文「生きてみよう」が頭に響いたり。
この「生きてみよう」は、その前の何文かがあるから、成立してるんだけど
私はもう読んでるから、「生きてみよう」が急に表れるだけで、
詩全部を体に感じる。
そして、「生きてみよう」ってもう一度思える。
詩ってすごい。本当にすごいんです。

高村光太郎さん、久しぶりだぁ…
正直、「道程」も、わかる部分と、うーんって思っちゃう部分がある。
与謝野さんは、一度読んだけど意味分かんなくて。
でも今は、怒りと悲しみがすごく伝わる。
渋いかなぁ~(笑)

2番目?本当ですか?
でも今やってみたら、、、、
一時的なものみたい(笑)

ありがとう、Birdyさん

旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。