*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぅ。

実は。

昨日。

私はちょい熱を出してしまいました。
なんか体が熱っぽくて、だるいなぁ…って想ってね。

熱を測ってみたら、こりゃびっくり。39度6!!
だけど、冷静な麻友ちゃん。
だってね、私インフルで、39度5を経験してて。それに、きっとあの日はそれ以上に上がったと思うんです。
だから、分かるんですね「これ、違う」って(笑)
壊れてるわー、って想って。
普通に立てるし、しゃべれるし、あり得ない、と思って・・・図りなおしたら、41度!!
あほかーと思って(笑)

母に電話して。
夕方、母が新しい体温計買ってきて。
そしたら、ちゃんと図れて、37度。今もちょっと微熱気味。
でもそんなねー、ふにゃふにゃ言ってられませんよ。
実は宿題も終わってないんです(涙)
数学分かんない・・・だから、これは福岡に持って行って、兄に相談しよ~っと。


昨日の夜。
なんか、色々考えて。
ルーズリーフに、だらだらと、文書いてたんです。
「なんか疲れた。なんか良く分かんない。うーん・・・」みたいな内容(笑)

そして、そしたらなんか絵も書きたくなってきて。
書きだしたら本気になって。
色もつけちゃって。
なんか、いい感じになっちゃって。

ということで。

公開♪


いりゃふと


光・花・水・・・
私がよく書く絵の感じ。いっつもこんなの書きまくってまーす♪


もう七月も終わりですね。
本当、風邪にはお気を付けください^^


今日は両親と舞台見てきます。
楽しみだなぁ。

スポンサーサイト

行ってきました* 『ブリヂストン美術館』

遅くなってごめんなさい。


知っている方もいると思いますが、私はかなり芸術系です(笑)
映画を見たり、舞台を見たり、そして美術館、絵を見るのは本当に好きです!

そして、最近ブックマークもしたんですけど、私の尊敬する、素敵なファミさんの一人・Birdyさんに
『ブリヂストン美術館』の存在を教えていただきました。
母に話すと「行ってみたかったの!私も」と言われて。
Birdyさんに「素敵だよ」と言われていたので、どんどんどんどん気持ちは行きたい行きたい・・・と(笑)

そして、やっと母・父と三人で出かけることができたんですが、
なんとその日は休み・・閉まってて・・・(涙)

なんとその数日後、母は一人で行ってしまいました。(ぷんぷん)

そして、先日、母と二人で行ってきました。
美術館レポートためにも(^^)


うん、雰囲気が本当に素敵でした。
私は、洋画がほとんどだったのですが、黒田清輝さんなど、日本人の方も多くて。
(はーい、今黒田に反応しちゃった人・・?私もです。)


今は、「うみのいろ うみのかたち」というテーマ展示があっていました。
(10月25日までだそう)
青木繁さん、藤島武二さん、モネ。
みなさんすてきでした。私的に、今回モネの絵はとても好きになりました。

あと、ルノワールも多くて・・・


同じような景色も多かったんですね。
荒れている海だったり、夕焼けで真っ赤になっている海だったり・・・
似ているね、って母に言われて、私が

『人って、同じようなものに感動するんだろうね』って言ったら

母が、「うんそうだね~・・・って、もしかしてそれ麻友の言葉?」って言ってきて
「え?うん」って答えたら「すごーい♪」って言われた(笑)


本当、人もそんな混雑するほどじゃないし、
ゆっくり、ちょっとおしゃべりもしながら(ちっちゃくですよ)見ることができて、
温かく、素敵な雰囲気でした。

何度でも行きたくなる感じ。
うん、レポート頑張るぞ~♪




そして。そのあと、美術館にあるcafeへ。
すてきでね~、またこれが(笑)


母が、紅茶とスコーン。私が、アップルジュースと洋梨のタルト。
注文したら、ウェイトレスさんが

『お二人で食べますか?二つに切りますか?』って言ってきて。
お願いしたら、どっちも二つのお皿になってて・・・♪

半分とは思えないよ、全然大丈夫。
そして、写真は洋梨のタルトです


cake.jpg


↑これ半分なんですよ~ むっちゃおいしかった*






そして、今日は(^^)
舞台見てきました~。ついでに明後日も違う舞台を見に行きます~
どうしてこんなに近いんだ~へとへとだよーん



美術館の記事、ちゃんと書きます、待っててくださいね(^^)


なんか、書きたくなっちゃったから。



今日、あしかちゃんと電話で話した。
色々話した。

私が言った一言で、

『ありのままの自分、っていうのがどういうのか分からない』



いつの間にか言った。
今、これはどういう意味だったんだろうと思う。



ありのままの自分というのが、どういうのか分からない。
それなのに、それなのに

「あ、これは私じゃない、なんか仮面かぶってる」

って気付くんだ。



何なんだろう。



前、私が書いた詩で

『僕の毎日』っていうのがある。こちら

そこに、

自分って何ですか?
と聴きたいけど

そんなの答えられた方が嫌だ

僕は僕にしかわからない


って書いてある。
実は、この部分、最初は無かった。

ルーズリーフに、詩を書いてた。
そして、それを記事に書いてたら、いつの間にかそのまま指が動いて、
この文字たちを打ち出した。

だから、ルーズリーフには書いてない言葉なんです。

だから、いつの間にか出てきた言葉。

このころの私の方が、いいな。
しっかりしてるよ。


最近、詩を書きたくても書けない。
なぜか動かない。

何も、伝えたいことがないのか?
言葉が出てこないのか?
それとも、それくらい、幸せってこと?


分かんないね。


この詩とは反対の事かもしれないけど。


今誰かに聴きたいな




「私って何ですか?」





だけど、見つけるのは自分自身
自分しかいないんだ


私は私


シンプルなのにね




ふぅ、

さあ、勉強でもしよっか。気を紛らそう。


なぜか涙が出そう・・・何で?




私は気持ちがデリケートだなぁ。
簡単に消せない。
ダメだ、もっと大人にならなくちゃ。


これから、どんどん自分の気持ちを抑えなくちゃいけない時が増えてくるんだよ
今は・・子供だからいいんだよね



大丈夫だと、
大丈夫だからと、

誰かに誰かに、言ってほしい







『大丈夫』




・・・ありがとう。





THE 宿題


七月中に終わらせるぞ~!!


決意を固めました。
よし、頑張ろう、なぜか今年は少ないし

昨日の夜は、英語をしたんですけど、
すごい…英語の宿題だけなぜか、多い・・・

スペコン(スペルコンテスト)の練習プリント、マジキツイ(笑)
夏休み明けに、スペル100問テストがあるんです。
まぁ、それはいいですよ、別に。
だけど、①単語×10回練習するんですね。

100×10=1000


わたしは昨日1000個単語を書いたのだ~☆

よくやった自分(笑)

まぁ、何も考えないで済むからいいんだけど。
数学とか少ないのに、むっちゃ頭使うし


あとは、英語のプリント・数学のプリント・感想文・美術館レポート・理科プリント。

理科プリントはさくっと終るね。
今日は英語と理科終わらせよう~


ただ、こういうプリント類をやってる時は、
コブクロ聴くと効率落ちるんです・・・
なんか、癒されちゃうから。泣きそうになるから(すてきで。)

だから、こーいうときは、カエラちゃん聴いてます
ポジティブになれますね(笑)


反対に、なんかレポートとか、そういうのはコブクロがいいんだなぁ~。



って何語ってんだ私・・・





あー!忘れてた。そうだ、こんな記事を書くはずじゃなかったんだ。笑



・・・次の記事。


『行ってきましたブリジストン美術館』

写真もありますよ

きゃー嬉しいー

やばいです!!

A-studioに

コブクロ出演



だいぶすごいですよね?

私、すごい俳優さんばっかりなんかと思ってたよ~。

わわ。
わわ。
わわ。


嬉しい~すご~い。


どんな話するんやろ・・・

うきゃー。



この番組、とっても楽しんですよ。

司会の鶴瓶さんが、ゲストを徹底取材するんです。
わたしは堺雅人さんの回とか見たんですけど、堺さんとむかし共演した俳優さんを取材したりしてた。

う~。

コブクロと近い方を取材するんやろうなぁ(^^)

馬場さんでるといいなぁ(^^)



そう、鶴瓶さん、堺さんの地元まで行ったり・・・
母校とかまで行ったり・・・ね!すごいですよね?

そこまで、掘り出してくれたら
そりゃー、もう(笑)



楽しみすぎる~。


色んな話してほしい!
鶴瓶さん、本当お話上手だし☆



鶴瓶さん。

コブファミのために、コブクロをむっちゃ取材したんでしょうね~☆笑

嬉しいです!


よし。


あー、楽しみ。



空の下


夏休みだからと言って、
家にずっといるのは嫌。

ちょっと涼しいぐらいの時間は
一人、外に出てのんびり歩く。

結構好きな時間。


この前は、スーパーによってWhat`s Inを立ち読みしたり、
あしかちゃんへの手紙をポストに投函したり、
ちょっとベンチに座って、色々考えたり。



たくさんの人が前を行き交う。


一人ひとりにドラマがあるんだろうと思う。
今から仕事行く人?いや、それはいないのかな、、帰ってきてる人かなぁ。
ちっちゃい子とお母さんらしき人が歩いてる。どこか行ってきたのかなぁ。
買い物袋を持ってる人がいる、何買い物したのかな、誰のために料理作るのかなぁ。

一人ひとり、色々あるんだろうなぁとは思うけど
見てるだけでは、何も分かんない。

こんなに近くにいるし
もしかしたら、すれ違うのも初めてじゃないかもしれない。

それなのに何にも知らない


ここら辺じゃ当たり前なのかなぁ
ううん、きっとご近所仲良しなところもあるんだろうけど・・・

なんかさみしいね

わたしは福岡にいた時
ご近所さんはみんな名前を知ってたし、家族構成知ってたし、
名前を呼ばれて挨拶してた。

そんなの、もうないんだなぁ。


もしかしたら、外に出てない人もいるんだろうなぁ
いい天気なのになぁ。



世界、って
一人の人が動いたって 何にも変わらないんだなぁ

わたしがこんなに色々思っても
何にも変わらない

変わらないんだ



だけど

それもさみしいね



やっぱり人と人とが

分かりあって
声かけあって
助け合って
笑いあうって


簡単じゃないんだなぁ。



それなら、それなら。


やっぱり、今通じ合える
同じクラスの子たちとは、せっかくこんな一緒にいるんだから


分かりあって
声かけあって
助け合って
笑いあって

いたいなぁ、って想う・・・





なんて、独り言でした






solo




部活で練習中の曲

『コパカバーナ』

知ってる方も多いだろうな。



この曲、難しい。難しい・・・

私、木琴を担当しています
この曲、なんと十小節ほどに及ぶ、ソロがあるのです

私は、木琴などの鍵盤楽器、得意なんです。
ピアノやってるから、すぐに音符が読めるし、小学生のころからやってたしね。

先輩は、あんまり鍵盤楽器得意じゃなくって。
というか、私から言わせれば・・・「なんでこんなんができんの~?」っていう(笑)


そんで、先輩が

「このソロ、むっちゃ難しいんだ。」

と、楽譜を見せてきて。

「本当ですね・・・」

と言って。

※パーカッションは、曲によって毎回、楽器担当を変えるんです。
 ほかのパートとは違うところ。小物をする曲もあれば、ドラムをする曲もあれば・・・
 それが楽しいんです☆

「・・麻友ちゃん、やれる!?」

「・・・私以外だったら誰かいますかねー・・・」

「いないんだよねー笑」

「・・・頑張ります、はい・・・」



という会話ののち、わたしが木琴に決定。

・・・難しいんです。
本当に・・・

一人だったら出来るのに、いざ合奏となると、八分休符が多くって分かんなくなる


今まで、本当合奏でしくじってきて。

それなのに、先生何にも言わないの。
だから、反対にさみしかったんですね。



それで・・・



今日、先生に


『あなたのソロさ、ウチの学校のある先生に、やってもらわない?その先生、木琴とか上手なのよ』



すんごいショックで。
本当、何なの?って想って。

マジ。


何で、急に・・?
その先生、ただのいいところどりやん。


何なんよ・・・


私、本当悲しくなって。


そして、その後、合奏。


私、すごく憂鬱で。

そしてやってきたソロの場面。


・・・


・・・


・・・


・・・


弾けた。

弾けた。


弾けたよ~!



んで、私がいつも弾けてなかったから
ブラスの方が間違えて(笑)


先生が止めて

「木琴のソロの所から!ブラス流されない!」


・・・先生~。
ありがとう~。
弾けたよ~。ていうか気持ちよかったよ~。




ふぅ



明日も部活頑張ってきます

絶対・・・

今日は掃除するぞ~(/*´∀`)o


決意を固めるために、書きました(笑)
昨日、掃除しようと思って、部屋に入って、・・・

まぁ、ね・・・
うん、

寝ちゃって(爆)



2時間ぐらい!?
もうー後悔しまくり(p_q*)


うう・・明日しなくっちゃ!!と決意を固めたのに・・・
今日・・・部活が午後までガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!


午前中までやなかったーん

運に恵まれない女・麻友・・・




でも、掃除は嫌いじゃない。いや、むしろ好き。
きれいになったら嬉しいもん(。-∀-)ニヒ

勉強が進むし
あー宿題しなくちゃっ。今年は軽いんですよね、すっごく


よし、掃除だ。
BGMは・・・


木村カエラ、aiko、コブクロ・・・



頑張れ麻友、
ファイトだ麻友・・・(*´艸`*)



それにしても。
私の今の恋を、歌にすると、aikoの「二人」になる・・・

本当まんま

ただ、観覧車・・・のくだりが違うけど。
後のは全部本当そのままショボーン(´・ω・`)


せつない・・・



♪見つめられれば 恥ずかしいけど 目をそらしたら 気付かれそうだから
 同じように あなたを見た 吸い込まれそうな瞬間・・・♪


全部は↓から



二人 歌詞










summer days


ふぅ。
みなさん元気ですか~

私は、まぁ元気です


あ、そう。
ついにゲットしちゃいました。(借りたんだけどね・・・ツ○ヤで)


HOCUS POCUS(通常盤)HOCUS POCUS(通常盤)
(2009/06/24)
木村カエラ

商品詳細を見る



いいね、いいね
恋してる身だから、女の子の曲が聴きたくなるんだもん




昨日、かな。
悠と遊びました

お金を使わなくったって、遊べるんですよね(笑)
100円ぐらいで(笑)

お店で、何も買わないでえんえんとしゃべってるウチラ。
迷惑かけっぱなし・・・すいましぇん


悠との会話はまじ面白い
なんかね、しゃべってて

『あ、これいいブロネタにするわ!』

って言ったんやけど、忘れた








そして、今日・・・

Nと会った。
部活で学校に行ってて、帰る時。

だけど何にも話せなかったよ・・・



STAY。

STAY(DVD付き初回盤)STAY(DVD付き初回盤)
(2009/07/15)
コブクロ

商品詳細を見る



久しぶりに、家族がコブクロほめてくれた・・
いえ、そんなけなすようなことは無いんだけど、
「いいね、」って言ってくれた。

あんまり、無いんです、私が「これ良くない?」って言って、「そうだね」って答えられること(笑)




私なりの、うん、STAYの見かた、書いてみますね…


『STAY』

初めて聴いた時、涙があふれた。
最近の自分に重なった。
合唱コンのピアノのこと…

♪信じあう それだけで…♪私は、あの子を信じなくちゃ、って。それで、いいんだ…
それで、2-1は大丈夫なんだ…って。

♪苦しかったからこそ 笑いあえたね♪
本当、本当そう。
なんでだろう…もっと仲良くなっちゃったもん。


雑誌で、小渕さんが言ってた。
*恋は、特にこの主人公は、すごく後ろを振り返ってる。未来に向かって進んでるんじゃなくて、そこに居続けている…だから、STAY*

※私の記憶なので、たぶん書き方は違います。

小渕さんってすごいなぁ、って想った。
どうしてSTAYなんだろう、そう思ってたけど、今すんごく、このタイトル以外無い、って想う。

すごく大きな恋。
この主人公は、分かってる…恋が終わった、ってこと。
だけど、だけど聞こえる、でも自分の心の中だけって分かってる。
だけど、だけど…

失恋、なのかな。
どうなんだろう。
だけど、私は♪もう二度と会えない♪っていうのは、亡くなった人と解釈してしまう。
お二人はどうかわからないけど、
私は、生きている限り一生会えない人なんて、いないんじゃないか、って思ってしまうから。

だから、私は亡くなったおじいちゃん、おばあちゃん、おじちゃん、おばちゃんがいるから…
本当に、時々名前を呼ばれてる気がする。
「しっかりせんね」って言われたり「大丈夫たい、麻友」って言われたり…

でも、それは私の心の中だけ。
そう、私が本当は想ってるんだ。私が想ってるんだ、本当は。
だけど…

まだ、そんな大きな恋をしたことがないけど、
うん、共感した。




『Freedom train』

かっこいいね、この曲。
黒田さんの声がすごく生きてる。

私が好きなのは
♪殴り書きの夢にだって 情熱が宿る♪

この曲聴いてると、流れる景色が見えてくる。
電車に乗ってる自分…
流れる景色の中に、友達がいて、家族がいて、Nがいて、先生がいて、ファミさんがいて、お二人がいて…*

なんか、色々考えられる歌ですね。
お二人が、オフィシャルブックで話していたように、
自分の気持ちが入るスペースがある曲。名曲かも…*





『君といたいのに』

ヘッドフォンで聞いた時、むちゃくちゃ感動した。
なんか、耳の横で鳴ってる気がしない。

もっと上の方。
なんか、向こうの通りで歌ってるような…


だから、最初は歌詞なんて聴いてなくって(笑)

そのあと、歌詞も見ながら聴いたけど、
素敵ですね。なんか、うんストリートって感じ。これはアコギ一本がいいなぁ、(ってほかを知らんけど)


やっぱり小渕さんの情景描写はきれいですね。
お二人の声は、やっぱり無限の可能性がある。
Freedom trainの、力強いけど、優しい感じとは違う。
ずっとあったかくて、シルクのような願いを唄ってて…

やっぱり、こういう曲もいいなぁ、って思いました。









アルバムについてのインタビューも読んだけど、
やっぱり「Sundaykitchen」が楽しみすぎる!

夏休み。


夏休みが始まる。

Nと、会えなくなっちゃうから、アドレス聴きたかった。
だけど、勇気なかった。
だから、ちょっと昨日の夜はさみしくって、悲しくって、泣いちゃった。

気持ちを収めようと、
ピアノを弾いた。止まらなくなって、深夜まで弾いた。
【ヘッドフォン】で…


いい夏休みに、なるかな。
したいな。

Nと会えなくたって、
きっと楽しいよ、うん…





次の記事は、シングル「STAY]だぞぉ~。




と、その前に。

そうそう。



友から誕プレもらいました。
ちょっと紹介~



ぷれ
pure.jpg
pure 2
pure 3
pure 4



可愛いでしょ~…☆

STAY到着。 そして恋バナ

STAY届きました~(^^)

STAY(DVD付き初回盤)STAY(DVD付き初回盤)
(2009/07/15)
コブクロ

商品詳細を見る



KOZUCHI コブクロNo.4 チョークバッグ(小) KR-04ORKOZUCHI コブクロNo.4 チョークバッグ(小) KR-04OR
()
コヅチ

商品詳細を見る




↑コブクロ検索で、こんなのも出てきた(笑)
コヅチさん…ファミさんは買いますよ~(きっと)



まだ、DVDも聴けてないし…
CDも聴いてないし…

だけど、もうジャケットから…

MDに移し終わったんで、寝る前にイヤホンで…ふ♪
あと、今日はGReeeeNを友から借りたんで、MDに移さなきゃ~。

GReeeN、あんまり聴く機会なかったんだけど、
Nにね…「GReeeeNいいよね~」って言われて、つい「あ、うん、だね」って返しちゃって(笑)

Nが好きなんだ、じゃぁいいはず!
トトさんも好きだし!とか思って




ではでは。恋バナへー…


今日は、大掃除


私は5班。
先生が「5班は、教室の窓ふきして~」って言われ。

…Nはどこだろう…教室かなぁ…


と思ったら
いえい。N、教室でした神様ありがとう~!

まぁ、お互い違うところ掃除してるんで、
最初は話してなくって。

私「まじめにやってんじゃん。^^」

N「だろ



そして…そのあとも、少し話してて、そしたら先生がやってきて。

「N、ほうきのごみ取って」

N、嫌な顔しつつ(笑)
ほうきについてるごみを取る…(2本あったかな?)


んで、1本終わって、ウチに渡すんです。

ウチ、あぁ…と思って

「なおす、ってこと?」って聴いたら

N、もくもくと作業。聞こえてないのか~、というか、私何も想わず。

そのあと、Nの言葉で、謎が解けました…


「あ、それ片付けといて」



…OH!NO!

そうだ、「なおす」は通じないんだ。
「片付けるの?」って聴かないと、ダメなんだ…


私「あ、ごめん…そうだそうだ、なおすって通じないんだ…ごめん、今片付けるっていう意味で使ってたんだ」


N「あ、そうなんだ!」

私「やっぱ通じないんだなぁー」

N「それわかんなくない?」

私「なーんで。」

N「意味をなおす、とかいう時とこんがらがるじゃん」

私「雰囲気が違うもん。」

N「何それ(笑)」




そして。

そのあと。


※大掃除中なので、掃除用具入れは、廊下に出してあります。
 教室には何もないんです(^^)結構、いい空間ですよね~


Nが「麻友っ~~~~!」

…Nは、一番廊下側。
 私は、一番校庭側。

つまり、教室の端っこに二人とも立っていたわけ。
それでいて、何で呼ぶわけ?と思って、私(笑)

私「ん~。何?」

N「これ~」

びゅんっ。ほうきが飛んできた。

N「なおしといて。」

私、キャッチ。

N「ナイスキャッチ^^」

私「今回は、使い方あってるよ(^^)」


※Nは、よくウチの方言を学ぼうとしてるけど、なーんか使い方間違ってる…
 でも今回は完璧(笑)


「なおしといて。」って言った感じ。
決めたぜ!って感じの笑顔がかっこよかった(笑)

それに、ウチに言わせれば。

あんたの方が、普通に掃除用具入れに近いじゃないか、と。
私は一番遠いのだぞ…


でも、私としては、
そうやってしゃべりかけれたのが嬉しくて、気にせず、なおして…あ、片付けてたんですけど




大掃除も、早く終わり、
それからはエアコンを入れて。(みんな汗だくでした。笑)

涼しい、広くなった教室に、みんな座って、色々しゃべってて。
男女含めですよ~(^^)

私は、ずっとあのピアノでもめてた子と一緒にいました。
本当、嘘みたいにすっごく仲良くなっちゃって。

Nがずっと中心で、2-1はすっごくいい雰囲気で
皆話していました。

楽しかった~(^^)

Nとも、二人で話せたりしたし。


うん、あーいい気分☆


HAPPYな日。

みなさん、.comやら基地…「おめでとう」の言葉、ありがとうございます。
.comを読んだのですが、「え、まだ、まだ・・まだレスあるの…?」って、嬉しくて不思議な気持ちで。
時間をかけて、レスします(^^)


では。なんかみなさんも気になってくれてるみたいなので…
今日の一日を振り返ってみましょう。笑


まず、14日なった00:00分。
母から「おめでとう~」と言ってもらえて。

ちょっと基地覗いたら、記事が立っててまたhappy。
(.comはケータイからは見れないから、断念)


そして、朝起きて…学校へ

教室に入ると、クラスメイトの男子にすぐ
「おはよう」って言われて「あ、おはよう」って返したら
「誕生日おめでとうございますっ」って言われて。
「え、うん、ありがとう」って言ったら
「よく覚えてたでしょ」って言われました。笑


そして、そのあと。
数々の友に「おめでとう」。をもらって。

今日「え~麻友今日で14歳?明日プレゼント持ってくるー」
「私は明後日ーー」

という人、続出。笑
ありがとう~ありがとう~、の連続でした

もちろん、悠からは、メールが来てました。
(帰ってきてから見たけど・・)
はは、悠らしく、「00:00ぴったりにしようと思ったのに、20分遅れた~」という内容(笑)


部活の友からは、今日、プレゼント貰ったり。
本当ありがとう~


それにしても、今まで誰かが誕生日の時、こんなに盛り上がってたか
異例に盛り上がってたよなぁ…去年も。
たぶん、私いい時に生まれたんですよね。もうすぐ夏休みで気が緩んでる時だし



そしてそして、みなさん。Nのことですよね…
任せてください(笑)

なんか、ファミさんがその話を期待してるのは分かってて。
だから、いつの間にか「いい報告するために~っ絶対言ってもらうぞ~」
みたいな気持ちに(笑)


では…start


遡って、昨日…


友「麻友、明日誕生日だよね~」

私「うん★そう」

N「え、明日?」

私「そう、誕生日なんです(^^)」

という、会話をしました



ナイス、友…笑



そして、今日。
休み時間、私は友達とガールズトーク。(ここに書けないような…笑)


そして、ふと、自分の席を見ると、
私の席の前の席に、Nが座ってて、私の筆箱をあさってた…


あわてて私、

私「ちょ、ちょっとぉぉ!」と駆け寄って

 「何やってんの…勝手みるなぁ」

N「まぁまぁ」

私「いやいやいや。手紙とかもね、入ってるから、ね?」

そして、友達の所へ戻る…

すると

N「手紙が入ってる・・って聴いたら見たくなるじゃん(笑)」

私「だぁからーーー」と、また駆け寄り…

N「俺さー、最近片手で色々できるんだよね」

私「ん?」

N「たとえばー、筆箱取って…手紙を抜く…」

と、神業を見せてきて(笑)…おぉ、すげー…って感心してる場合か…

私「いーから!それに、中身もお誕生日おめでとう、ってだけだし、大した事書いてないよ」

N「あ、そっか、今日なんだよね」

私「そう~♪」

N「おめでとう~っ!」と拍手。

私「ありがとう(^^)」

N「そっかそっか」

私「うん、っていうか声戻った?」  ※昨日、Nは野球のやりすぎて、むちゃくちゃ声枯れてました。

N「あ、分かる?」

私「いや、でもまだちょっと枯れてるね」

N「うん」

私「でも、やっとNに戻った感じ(笑)」

N「だろ~!」




で…そのあとの休み時間も、ウチの机来て、筆箱あさってたんですよね。

だから、また取り上げて…


Nの誕生日の時の話に。


私「すごい、盛大にやってもらってたよね」

N「だよねー、嬉しかった、」

私「いい仲間だね~(皮肉っぽく。笑)」

N「だろ♪」

私「うん、」

N「机に、折り紙で作ってあったもん、ハッピーバースデーって」

私「そうだった、そうだった…だから、ウチあの日がNの誕生日って知ったもん」

※これ、嘘です…笑 本当は、一週間前に「俺ちょうど来週誕生日」って言葉聴いて、
 知ってた…(^^) で、カレンダーに書こうと思ったけど、家族に見られたら、どうしよう、と思って
 ハート?みたいなマークを書きました…(^^)


N「麻友の机もしよっか?」

私「いいよー、別に(笑)」



でも…
実は今日、朝学校に行きながら、絶望的な気持になってました…笑
だって、今日は
●国語
●英語
●理科
●社会
●数学

…という、教室移動なし~…=Nと話す機会ない…

いつも、教室移動で同じ班とか、近い席になってたから、話すし、
給食準備の時とか、話してたんです。だけど、準備の時、わたしは当番があるし…


もしかしたら、一言もしゃべれないかも
という気持ちになってたんだけど…


「おめでとう」の言葉が本当嬉しかったよ…



どんな時も、すごく明るくて、クラスを盛り上げてくれる。
時々、うるさいけど(笑)、大切な時は、静かに、冷静に。
いつも、私に、優しい言葉かけてくれた。

だから、私はこれからも君が好きだ。…なんてね。



明日、明後日…
友達からのプレゼントオンパレードになりそうです(笑)




みなさんにも、ありがとう。



今日言い間違えたこと。

…今日、私は不調でした。
もうすぐ夏休みだから、ちょっと…油断してたかなぁ…


まず。一個目。

こう、話そうとしました。

「ほら、技術でさ…」


私が言っちゃった言葉。



「ほら、餃子でさ…」


…はぁ。これは、笑われました。
マジで、爆笑もらいました

まいどありぃ。…じゃねーよ。
やべーなぁ…ウチ…




次。二個目。(もしかしたら最後かも。笑)


友達がメガネをかけてて、

「知的でしょ~」って言ってきた

私、こう言おうとしました。

「超知的~★」


…それが。


私が言っちゃった言葉。


「超ちてち…」


なぜ急に赤ちゃんなの。


今日、この二つはやばかった…うん。





なんか、書くことなくなってきた(笑)
早々と、友から誕プレもらったり★ありがとよ~


あと、たばちゃんから、ワライナキCDが届きました~(^^)
ありがとう、たばちゃん。

でもね、最初、たばちゃん本名で書いてて(封筒に)、当たり前かもしれないけど…笑


それで、「京都…の人?私宛?誰?誰?CD…?」

完璧パニクって



母に電話。笑

でも、話し中~…

しょうがないか、と思って、電話を切って…


もう一回、考えてみて…


ピーーン♪たばちゃんだ



ということで、ちょっと時間がかかりましたとさ(笑)



スラムダンク


漫画で、胸の鼓動を感じた。
ドキドキ、した。
かっこよかった。
涙が出そうになった。
歓声が聞こえて、ボールの響きが聞こえた。


今まで、漫画はハチクロが1位やったけど
もしかしたら、これは…2位?笑
同率1位!


あ~、カッコイイ。すごい、素敵。
最高~(^^)


何度でも読みたいね。うん。


国宝だ~…(大げさ)。





スラムダンク 完全版 全24巻セットスラムダンク 完全版 全24巻セット
(2002/04/25)
井上 雄彦

商品詳細を見る





今日は、「エヴァンゲリオン」を見てきます
これも名作

素晴らしき



これも、みなさん読んで~(笑)




エヴァンゲリオン 新劇場版(CR 最後のシ者)電子ライター5本セットエヴァンゲリオン 新劇場版(CR 最後のシ者)電子ライター5本セット
()
不明

商品詳細を見る
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版 [DVD]
(2008/04/25)
三石琴乃林原めぐみ

商品詳細を見る





あ~、カエラちゃんのアルバムがほしいよ。
BANZAIと、本当いい。

元気が出る(^^)



HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)
(2009/06/24)
木村カエラ

商品詳細を見る




んで。

今日、小渕さんの書き込みありましたね~。

はは、ファミさんかと思ったけど(笑)



あー、「コブクロをCOLLING」とか気になるけど…
二つ買うのはキツイ…


初回DVD付きだけでいいやぁ…



CALLING(初回限定盤DVD付)CALLING(初回限定盤DVD付)
(2009/08/05)
コブクロ

商品詳細を見る

初めてのバトン…


なんか、バトンというものがあるということを、
FC2ブログからメールが来ましたので(^^)笑

やってみました。

テレビ番組バトン

Q1 :あなたがテレビ番組で良く見るのは、料理番組?クイズ番組?旅番組?動物番組?
A1 音楽番組…ですかね。うん、あとはニュース。…少々ドラマ。
Q2 テレビのために学校または会社を休んだことある?
A2 あるわけな~い。見れない日だったら、たとえコブクロでも(笑)スパッと諦めます
Q3 あなたにとって思い出深い(懐かしい)テレビ番組は?
A3 うーん…何だろう~。ためしてガッテンとか、家族で見てた。今もあってるか(笑)
Q4 1日どれくらいの時間、テレビ見る?
A4 全く見ない日あり。見る日は…2時間ぐらいやない…?
Q5 料理番組をみて作った料理はある?
A5 ナッシング。母はあるんやないかな。
Q6 最終回を見逃したドラマはある?
A6 あるよー★笑
Q7 深夜の番組でよく見るのはどんな番組?
A7 なんだっけ、SONGSとか…僕らの音楽とか…VVV6とか…?
Q8 携帯のワンセグと自宅のテレビ、どちらで観る機会が多いですか?
A8 携帯持ってないし(^^)自宅自宅。
Q9 もう一度放送して欲しい!と思う番組は?
A9 コブクロの、トップランナー!
Q10 新聞は一面から読む?それとも番組表から読む?
A10 番組表。んで、パラパラめくって、ピン♪と来たのを、黙々…と。
Q11 テレビは地デジにしましたか?
A11 しました!したら、ホークスが見れるっていうことで(笑)
Q12 自分自身、テレビに出た事はある?
A12 あるよ~、なんだか忘れたけど(笑)

みんなの笑顔写真のために


運動会、泣き顔写真だった。
みんな、次は勝ちたい、って想ってた…

だからこそ、今回、こんなにぶつかりあったんだろうな。




結論は、Yが課題曲、私が自由曲。


昨日、すごい議論だったんです。
本当、結構きつい言葉も飛び交って。

だけど、何度も言ってたのが
「本気で話そう」

って何度も確認して。
全員が本気で意見言ってた。



そして、私は、Yにメールをした。


≪Y、今日はゴメン。もし、私が傷つけちゃってたら、本当ゴメン。謝るね。
 …中略… Yとは、もっと仲良くなりたいんだ。これをバネに、もっともっと。
 …中略… Yに言っておきたいのは、皆が「できるよ」とか、言ってくれてるけど、最後に「できる」「できない」を判断するのは、Y自身なんだ、ってこと。
 …中略…最後に、Y、涙ぐんでたけど、私も、泣きたいくらい、つらかったんだ。≫


結構、まとめちゃったけど…
自分の想い、伝えたくて。



そして、今日。

Yが、言った。

「私、死ぬ気で練習する。どうしてもやりたいの。やってみたいの。チャレンジしたい。いっぱい背負わせて、ゴメンネ。本当、ゴメンネ。ありがとう…。これからも、友達でいて」


Yは、すごく明るくて面白い子。
だから、こんな風にストレートに言われるとは思わなかった。


だから、「うん…分かった、頑張ってね」

って言った。


先生も了承してくれた。



昨日、結構きつい事を言い合った友達も、
今日は、いつも通りの仲良しに。

それに、手紙をくれた子もいた。

「麻友の意見も分かるんだよ…Yとの仲が壊れるなんて、絶対ないよ。麻友は悪くない!気にするな」

って書いてあった。

嬉しい…。



すっごい議論したし、
私もむちゃくちゃ悩んだ。


今、ピアノを続けてきた身としての、プライドがある。
だけど、合唱っていうのは、チームプレイだから。

皆が、Yがやるピアノで、歌いたい、っていうなら、それでいい。
私は、気持ちを抑えよう。

きっと、これが最善の道なんだ。
皆、「Y頑張れっ、麻友頑張れっ」って言ってくれてる。

だから、それでいい。


まだ、色々思うよ。
やっぱり、抵抗は、あるよ。


だけど、Yの気持ちは本物だし、
私の意見を聞いてくれた友達もいる。



結果的には、私が身を引いた…ってことになるのかもしれないけど…


これで、いいのかもしれない。



友達が好きだ、って思えたこと。
それだけで、合唱が、キレイな一つのものになる気がするんだ。





 

わたし、が悪いのかな。

分かんないよ。
もう、嫌だよ。
泣きたいのは、こっちなんだよ。
泣きたいよ、わたしだって…



伴奏者のこと。

Yちゃんが、やりたい…でも…という、不安定な気持。
Yのことは、好きだし、友達だし、頑張ってほしい気持ちはある。

あるんだよ、本当。



だけど…
難しんだよ、本当。


できるのかもしれないけどさ。
それは、それで複雑なんだよ…


気持だけでやれるなら、誰だってやれるじゃん。
気持だけでやれるなら、わたしは何なの?

今まで、習って頑張ってきた、わたしは何なの?



昼休み、友達同士で本気の議論。
マジ、みんな本気だった。



わたしは、「Yちゃんには、荷が重いんじゃないかな、って想う」
それに、Y自身も、「…わたしはいい」的な発言もあった。

だけど、それなら、わたしが二曲することになる、
わたし「それでもいい…」って言ったけど、みんなが「それは、負担が重いよ」。って

何人かの友達が「Yだって、やる気があるからできるでしょ」

そのたびに、私泣きそうだった。
確かに、そうかもしれない。
だけど…だけど…


わたし、すごくつらかった。
いつ涙が出るか、わかんなかったけど、泣かなかった。
泣けなかった。


わたしが「でも、やっぱり難しいよ、やっぱり、うん…ピアノやってるから、そう思う」

「そういう面はあるよね、だけど…」


周りのピアノやってない子たちが
「できるよ」とか、聴くと、すごく嫌だった。

何がわかるの?って言いそうになった。

「麻友が教えればいいじゃん」

「こういう時こそ、支え合えばいいんだよ」


正論、正論だよ。
だけどさ…

先生も、Oさんも言ってたけど、
もう伴奏は、頼れる存在じゃないといけない。
歌う方が、伴奏を心配するような、環境は、ダメ…


だけど、Yの、したい、という気持ちも、分かる。
分かるんだけど…


勝ちたいんだもん。


ある子が言った。

「わたしは、やっぱり、うまい人にやってほしい」


でも、友達関係って難しい。
やりたい、って言ってる子をほったらかすことはできない。


わたし、途中から、疎外感を覚えてた。


「わたしが、ダメなの? わたしが、Yに頑張れって言わなくちゃいけないの?」


最終的に。
わたしが二曲ともやって、Yはどちらかを徹底練習して、もしYが夏休み明け、無理だったら
わたしが二曲やる…


口々に「そしたら、Yの負担も減るよね、ダメだったら麻友がいるし」


わたし、確かに言った。
「二曲やってもいいよ、一曲はできてるから」


言ったけど、

それなら、わたしの負担は何なの?
何なんだよ…



わたしは、どうしても、Yがピアノ弾けるとは思えない。
最近はピアノ触ってないとか言ってるし。

何なの?何なの?


わたしが、悪いの…?



もう、嫌だよ。
二年目で、できるなら、Yがどっちもやればいいじゃん。
二年目で、できるなら、好きな方やればいいじゃん。

わたしは、どうせ出来るから、
どっちもでいいから。

もう、いいよ。



Yのこと、想った。
だからこそ、「難しいんじゃない」って言った。
だけど、それが、みんなには、「ひどい」とか「毒舌」とか色々言われちゃうなら

何もいわない




会議の後は、みんな普通に、仲良くしてた。

だけど、そのあと、悠と、由美が

「なんか、麻友が悪者みたいになってるよね…」って言ってきてくれた。

「うん…だけどね、Yが悪いんじゃないし、わたしが決めることじゃないから」って言ったら

「大人すぎるんだよ」って、笑われた。

由美が、「Yができないかもしれない…っていうのは、分かるよ。だけど、麻友が二曲は、やっぱきついよ。去年二曲やった子、ずっと泣いてたんだよ。だから、わたしはYにやってほしんだ」

うん、ありがとう、ありがとう…


Y、涙ぐんでた。

わたしが泣きたいよ、こっちが泣きたいんだよ。


Yが、できたらできたで、

わたしむちゃくちゃ苦しいよ。





そのあと、違う友達と帰りながら、また話して。

「楽譜、見て難しいなー・・・って想うから、やっぱりY大丈夫かな、って思っちゃう」

「それはそう見えるだけだよ―」

…何がわかるんだよー、ピアノの楽譜の。


その子とは、あんまり合わないかも。
「麻友が、受け止めるべきなんだよ」って言われてる気がしたもん、言葉の一つ一つが。



あーぁ。

仲良く、やっていたいのになぁ。


そのあと、先生に

「そのやり方は、賛成できない。ちゃんと、夏休み前に、どっちがどっちかをするのか、決めた方がいい。」

って言われた。

「できるか、できないか…そのジャッジを、音楽の先生に委ねてみないか?日をちゃんと決めて、麻友とYにピアノ弾いてもらってさ、先生の前で。それで、先生に言ってもらおう」

「麻友が、色々悩むのは、分かる…そのために、先生っているんだから、なっ」




もう、わかんない

友達、みんな好きだよ


だからこそ、なんだよ


誰も悪くないから…
誰も悪くないから…



わたしが、悪いのかな




近いって…

…って言いそうになった。

このばかぁ、Nのばかー。
女なれしてるよねー。本当。


今日、給食準備の時間。
先生が「自由曲の候補聴こう」って言い出して。

給食だから、わたしは班の形に席をしてて。
もちろん、隣の男子と机をくっつけてるわけです。

んで、私たちの班は、ステレオに近いところ。
だからか、Nがやってきて、「よし、聴こう~」とか言って、
わたしの隣の、男子の椅子に、ちょこん。

いやいや、隣の男子、座ってるんですけど。
一つの椅子に二人座ったら、当たり前だけど、わたしに近いんだけど。

だから近い~~…苦笑


ちょっと離れるわたし。
椅子を蹴るN。笑


「いたい~って、わたしは痛くないけどっ」

「…なんだよそれ(笑)」

「椅子が痛いの(笑)」


結局、そのまま音楽聴いてて。


「どれがいいと思う?」

「うーん…」

「ってか、ピアノやるっしょ」

「課題はね・・できるよ」

「自由曲は?」

「○○かな…」


※この前の記事に書いた、キャリアの浅い、○○ちゃん。

「そっか。」

「でもね、正直不安でさ」

「何で?」

「ウチと、6年ぐらい違うんだよ、やってる年数」

「向こうが長いの?」

「違う、短いのっ。」

「そっか…任せられない、ってわけ?」

急にずばッというよな・・

「そんな事、言えないよ。それに、頑張るって言ってるし。何も言えないじゃん」

「そっか…うーん…でも、やっぱなぁ…」

「うん…でも、いい子だし…迷ってるんだよね」

「そっか。まぁ、大丈夫」

「…だといいけど、ウチって、本当ダメな人だから、ピアノぐらいしかいいとこない…」

「ピアノに運命かけてる?」

「そこまで、うまくないし(笑)」





笑い飛ばさないで、
なんかちゃんと、聴いてくれたことが嬉しかった。
そっか、そっかぁ…って考えてくれて。

なんか、一気に、心はれた。
Nに、何であんなに、ぽろっ…と話しちゃったんだろ。



そのあと、先生に話したら

「○○には、残念だけど、自由曲はしてもらわない方がいいと思う」

っていうのが、先生の気持ちだった。

「でも…そんなこと言えないよ」
って言ったら、

「勝ちたいなら、言わなくちゃな」

「キャリアって…」

「いや、最後は、キャリアじゃなくて、度胸だよ」

「それなら、○○は、まだ2年目なのに、やりたい、って言ってるんですよ。わたしなら、言えません。だから、すごいな、っていう気持ちはあるんです。」

悠が「あの自信、どこから…」

「自由曲の方が、難しいし、自由曲で、クラスのうまさの差が出る。だから、麻友にやってほしい。」

「…課題はもうできるのに。笑」

「いいじゃん、まぁ、もうちょっと考えよう」


って言うことでした。

なんか、一気に世界が広まった気がして。




ふぅ。

疲れた。

わたしの良さってなんやろう~
運動できんし、勉強も中の上…微妙なとこやし。


あーーーあ。


もう、いいや。
そんな自分も、いいじゃん。







…って想えたらなぁ…





ふう。




あ、そういえば、『官僚たちの夏』みなさん、見ました?
わたしは、ちゃんと★

キャストがすごい。
それに、うん、すっごく面白い!

STAYが流れて、涙涙…でした。




Nが好き。

今日は、本当…
よかったわ(笑)


私、髪切ったんですけど、
その髪切った姿を、一番最初に見てくれたのがNなんです

靴箱で、会って、

「おっ」
「あ、おはよ」
「髪、切ったね」
「あ、うん」
「じゃ^^」
「うん」


という会話を。超happy。


そして話は変わって…


Nは学級委員なので、前に出ることが多いんですね。
んで、教室の席って、真ん中で割って、廊下側、校庭側、ってあるじゃないですか

前は、私もNも、廊下側だったんですね。
だけど、今は私だけ、校庭側

それで、前まではNは、廊下側の方の前に来てたんです。
だけど、今はどっちかっていうと、校庭側の方に立ってくれる、っていうか…
真ん中の方…?

あー、説明できん

えっと。


    ==黒板==

校庭            廊下



で。


前までは、


   ==黒板==

校庭         ★  廊下


ぐらいのところで、話し合いとか、してたんですよ。

だけど、最近は、っていうか席替えをしてから、


   ==黒板==

校庭   ★         廊下



私は、今校庭側の席だから、嬉しすぎて…♪
ま、時々廊下側の方にいることもあるけど、
結構、こっち側に、いてくれるんですよね…


一時間目の、話し合いの時、
私、校庭側の前から二番目、真ん中に近い方、なので…
Nとむちゃくちゃ話してた(笑)


Nの司会、しっかりしてるけど、楽しくって…


N「はーい、じゃぁ、班で話し合って、終わったら、班長の人黒板に書いて」


私は、5班。
結構、みんな意見言ってくれて。私は班長なんで、黒板に書いて。


Nに「5班意見多いね~

って言われて、

私「」 笑




そのあと、技術。

技術は、Nと同じ班。
結構、早めに、技術室に到着。

そしたら、Nもいて。

4人班なんだけど、私とNしか来てなくって。
しばし雑談。


「前髪、目の上ぐらいまで切ったよね?」

「そう~、まだ切る?って言われたけど断ったよ」

「笑」


「っていうかさ、方言って2カ月とか3カ月で、もう定着しちゃうんだよね」

「ん~、そういうもんだろうね」

「広島に行った、元3組のヤツ、知ってる?」

「あ、顔だけ」

「久しぶりにメールしたら、完璧じゃけ~って使ってたから」

「そりゃそうっしょ笑」

「メールって、何気方言移るもんだから」

「そうなんだ」

「うん、ウチ友達に、~~けんって使ったら、丁寧に“けんって?”って返ってきたからね笑」

「マジで?それわかるっしょ笑」


ウチの、筆箱についてる、キーホルダー見て、

「多くね~笑 じゃらじゃらじゃん」

「全部もらいもの。つけなくちゃ悪いかな~って」

「みんなそんなもんだよ」

「ん。」

「あー、これ可愛い、ほしい(笑)」

「え、それダメ!!いとこからもらった、ユニバーサル・ミュージック…あ、」

「は?笑 スタジオジャパンね。笑」

「…そうだった」

「なんだよそれ(笑)」




Nと、結構喋れた一日でしたとさ。




美容院☆


美容院行ってきました~(^^)
きゃー、今の髪型大分すき

自分で言うのもなんだけど…笑
むっちゃよくなった(笑)

前、むっちゃ前髪伸びて、後ろもうるさくって、
そして…私は髪が多いので

超軽くしてもらいました

今の、北乃きいちゃんみたいな感じかな




そうそう…
金曜、N、また言ってくれたんですよ


友達と話してて、「ウチさ、家族の間ではそんな目おっきいわけじゃないんだけどなぁ」

「嫌味?笑」

「違う違う、お兄ちゃんはもっとおっきいってこと(笑)」

すると、N乱入。笑

「ぱっちりしてるよねー」

「…それってさ、ほめてるの?」

「…当たり前じゃん、ね、ぱっちりしてるってほめてるよね?」

と、ウチの友達に同意を求めて

「うん、そうだよー、麻友^^」

「いやいや…」



ありがとう




なんだっけなぁ…
何か書こうと思ってたんだよなぁ…


あ、昨日は夏服買いました
スカートはかないから、ロング系のものをいっぱい買いました


何を書こうとしてたんだっけなあ…
思いだせないなぁ…

ではこんな感じで、終わります(笑)



コルチャック先生

昨日、舞台を見てきました。
俳優座です。


知っている方、いらっしゃるかな。
加藤剛さん主演の、舞台でした。


コルチャック先生 (岩波ジュニア新書 (256))コルチャック先生 (岩波ジュニア新書 (256))
(1995/06)
近藤 康子

商品詳細を見る


私は、知らなかったんですが、「コルチャック」という人物を。
知っていらっしゃる方、いますか?



この方の、一生の舞台でした。
コルチャック先生は、一言で言うと、ユダヤ人差別の中を、正しい考えで生きた人なのです。

ユダヤ人として、施設に入れられた子供たちを教育し、
愛し、そして最後、共に殺された…



舞台も、本当素晴らしかった。
俳優座って、いい、って想いました。

生ギターの音が聞こえなくちゃいけないから、
30~40人動員のちっちゃい劇場でした。
私は、真ん中の前から二列目。間近で見れました。


言ってみれば、朗読劇のようなもので。
でも、集中力が必要であり、想像力がいる。
母いわく「高校生でも見れないよ」。

…私はいったい何歳?笑

でも、隣のおじさんも、寝ちゃってたもんな。
これは、本当に舞台が好きな人しか無理かもしれない。



俳優さんは、声をちゃんと鍛えていて、
力強く、荒々しくしゃべっているのに、何て言ってるのかわかり、
舞台上にいる、俳優8人は、ずっと緊張感があって、
自分がセリフをしゃべらないときも、背中を伸ばし、または演技をし…

素晴らしかったです。

でも、父いわく「加藤剛だったから、よかった」と。



小道具として、紙を使ってました。
最初から、最後まで、紙を見ながら朗読するような形なのです。

時には、その紙は、身分証明書になり、新聞になり、銃になり、食べ物になり…



ユダヤ人差別の、恐ろしさ、ひどさ…
どうして、こんなことができるのだろう。
もう、人としての感情がなく、麻痺している…

最初から、最後まで、
ユダヤ人差別を、描いてました。

印象的なシーンはいくつもありますが、
紙で銃の形を作って、子供を撃つシーン。

ただの紙の銃なのに。
「バーン!」という音響もなく、人の声で言っているだけなのに。

本当に、殺そうとしている表情で、
こわくて、こわくて、目をつぶりました。


そして、コルチャック先生の、教育の素晴らしさ。
本当に、素敵な先生だった。


コルチャック先生のセリフで、印象的なものがあります。


『私は、子供たちに身を捧げているわけではありません。私に、子供たちは必要なのです。私のために、やっているのです』


コルチャック先生にとって、
子供たちと共に、人間らしく生きていくことは、心を育てる、大切なものだったのじゃないかな。



何度も、何度も、涙が流れてました。
たぶん、この舞台は一生、忘れないんじゃないだろうか。





舞台が終わり、俳優が並んだ時、
初めて、立ち上がりそうになった。(誰も立たなかったから、無理だったけど)

素晴らしかった。


また、俳優座はみたいな。



第767回「会えるなら会ってみたい人」

…面白そうじゃないか(笑)


うーん…有名人だと、断然『コブクロ』でしょ~。


でも。これはダメだ。笑
歴史上、とか、ゲームとか…でしょ?

うーん…

あ、漫画でいいですか?笑
スラムダンクの、流川に逢いたいです
マジ、かっこいいです

あと、エヴァンゲリオンの、レイちゃん
あと、海町diaryの、すずちゃん
あと、いつもポケットにショパンの、きしんちゃん


はい、キリがないわ(笑)



みなさんは、誰ですか~?










そうそう、今日ゲットしました

延長戦を続ける大人たちへ(DVD付き初回盤)延長戦を続ける大人たちへ(DVD付き初回盤)
(2009/07/01)
馬場俊英

商品詳細を見る



馬場さん、素敵だね。
なんか、本当、素敵。

この一言だなぁ。
また詳しく書きたいな



あと、今本当、CDがほしくてたまらないアーティスト。
木村カエラちゃん。

「butterfly」を聞いたこと、あると思うんですけど…
この曲、本当素敵(^^)

歌詞が、個性的で、カエラちゃんのワールドが本当かっこよくて、心地いい。
なんか、宮崎あおいさんとか、宮沢りえさんとかもファンらしいですね!



HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)HOCUS POCUS(DVD付)(初回限定盤)
(2009/06/24)
木村カエラ

商品詳細を見る






そして、今日。

Nのドキドキ言葉の巻~。笑(意味不明)




選択授業にて。

席、結構離れてるんですけど、

「麻友~」

「はい?」と、振り返る

「メガネ取って!」

「え?うん。」と、メガネをはずす

「目、でかい~ぱっちりじゃん」

「え、あ、そう?ありがと」




…前もそう言ってくれたよね、
ありがとう(^^)



でもね、N君。
甘いよ(笑)


これでも、家族の中では、普通なのです!笑





June♪…じゃなくてJulyだろ~、すいません、間違えました、kanaさんありがとう(^^)っていうか何て長いタイトルだぁ…

七月ですね。
暑くなってきますね。


みなさん、(私もだけど)
夏バテには注意ですね


恋のことで、悩んでることもいっぱいあるけど、
あんまり、そんな苦しんでないです

18日からは、夏休み…
そして、14日は、誕生日…



よし、笑っていきましょう



あ、そうそう。
テストだけど、N、やばかったみたい(笑)
Nを、越しちゃいました


悠はむちゃくちゃ頭いいんで、全然追いつけなかったけど、
まぁ、いい範囲の点数だったので、「まぁいっか」って想ってます


課題もいっぱい出てきたので、
勉強、頑張るぞ




そして。

そう、合唱コンの曲が決まっていきます。

たぶん、私は伴走者確定


で、私のクラス、伴奏できる人、少ないんですね。
っていうか、私しかいません


でも、1人「やりたい」っていう子がいて。
でも、その子中学生から、ピアノ始めた子なんですね。

そりゃぁ、小1からの2年目と、中1からの2年目は、大分技術的には違うと思う。
だけどね…

私は8年目で、2年目の子と、同じレベルの曲を弾く…と思うと、
正直、ちょっと抵抗があるんです。


その子は、いい子だし、「頑張る」って言ってる。
「でも、本当できる?2年目、ってきついんじゃない?」って言ったら
「努力する」って言われて。

いい事だけど、
なんか心が引きずっているって言うか。

…だからって、2曲ともやりたい、わけじゃないんだけど。
私は、課題曲を弾くし、自由曲は、その課題曲と同じレベルの曲、また、それ以上の曲しかない。

なんか…ね。


私が、「うーん…」って言ってたら、
悠に「あの子のこと、嫌いじゃないけど、正直、嫌でしょ、麻友」って言われて。

あぁ、悠はウチのことわかるんだなぁ…って、思っちゃった

悠も、ギターっていう楽器やってるし、
自分が結構頑張ってて、それでいて、最近始めた人と、同じ場所に立つ…っていうのは
気持ち、わかるんだろうなあ



まぁ、いいや。
うん…

その子…
あ~もう…分かんないよ


去年は、もう1人の伴走者、
9~10年目の子だったもん。だから、私も安心して、組むことが出来たもん。


どうしよ。


でもなぁ…
2曲とも…はなぁ。

だって、私、歌でも頼りにされてるもん…

あ~。

悠に、もうちょっと相談しよ。





おまけ。


今日、理科ノートが返ってきました。
開くと…

6/30 a

と書いてありました。

みなさん、どう思いました?笑


私、開口一番「えー30分の6?何が悪かったかなぁ…え、でもaじゃん」

※Aがなぜか、小文字だったんですよね。
 ほとんどの先生は、大文字でAって書いてくれてるのに。


そう言ったら、Nに笑われて
「違う、お前それ、6月30日でしょ」


…むっちゃ恥ずかしかった…

「あぁー、そっか・・頭いいね」

「あははは、30分の6って…」

って言われちゃった。



旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。