*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の麻友へ

愛さんに言われて、
未来の私に手紙を書こうと想いました。

今、きっと受験受験で大変な時だと想う。
お疲れ様、頑張ってるんだろうね、私のことだから。


どんな気持ちでいるんだろう、
想像がつかない

私は弱いから泣いてると想う
すごく泣いてしまっていませんか?

そして、泣いてる自分を責めてしまっていませんか?


それだけは、やめてほしい
あなたは本当に、素敵な優しい子だと想う
今の自分なんかより、すごく頑張ってるんだと想う
自分なんて
自分なんて
自分なんて
そう想わないで あなたは、最高に素敵だよ


悩んで泣くことの何が悪いの
そう、想って
自分は、輝いてるって想ってください


受検という大きな壁に
自分なりに答えをだして、一生懸命になってるんでしょう?

そんな自分を認めてあげてください



私、今の自分を好きにはなれないけれど
未来のあなたを愛することができるよ

痛いくらい、見える
自分を苦しめてるあなたが


大丈夫
きっと夢はかなう
大丈夫
きっと虹はかかる

大丈夫

きっと、自分を大切にしてくれる大切な人がいる
今も、いるんじゃないですか

自分が大切にされているなら
きっとその人も、あなたに大切にされていると想っているよ




沢山の不安と涙が
キラキラに輝いて虹にかわる日が
絶対、必ず、訪れる



負けないこと
投げださないこと
逃げ出さないこと
信じ抜くこと
涙、見せてもいいよ
それを忘れないければ






スポンサーサイト

あたしがいる、場所



皆さん、お久しぶりです。
長い間、音沙汰なしで、ごめんなさい。
初めて、1ヶ月も休みました。
スポンサーが出たのも、初めてで
そして、こんなにも、こんなにも、ブログが重圧だったのは初めてです。

MAILも返事をしなかったし
ファミさんのブログも覗いていないし


ブログ、もうやめようかな


そう思ったこともありました、
でも、あたしはここで沢山救われてきた
それは紛れもない事実
だから、あたしは逃げちゃだめなんだと
何度も何度もその考えを海の向こうに投げるみたいに捨てて来ました



どうしてこんなにも書かなかったか、そして書けなかったか
きちん、と説明したいと思います
でも、ひとつ前置きさせてください
これからもここに来るかは、分かりません
あたし、今正常じゃないから
本当に、怖くて
色んなことが。
人とか、時間とか、とにかくあたしに迫ってくるものが、怖い。


何度も
ここに相談して皆さんから優しい言葉をもらおうと思った
皆さんはいつもあたしを助けてくれて救ってくれて優しい波の中に包んでくれた

でも、もうだめなんです
もう、あたしは頼っちゃだめなんです
もう、1人で解決しなくてはいけない時です
だから書かないようにしました
それが1ヶ月ということになってしまいました
まだ解決していないし
解決したことも、あります




では、理由を綴ります


ひとつ、友達関係
はなと、今あたしは会話をしていません
ほとんど、かな
何人かの友達がいて、相槌をうつ、くらい

これの理由はここに書きません
だって言葉にならないもん
でも、始まりはあたしだってことは、書いときますね
色んなこと考えすぎて、はなを遠ざけてしまいました
ごめんね、はなと何度も思い、1度そうも言ったのですが
やっぱりうまくいかない

本当にだめな女だなぁと思います
でも、ちゃんとはなとは向き合おうと思うから
もう少し時間経ったらちゃんと声をかけようと思います

自分から人を遠ざけた人には
あまりいいことが返ってこないのは分かっていたことでした
だけど、本当にそうでした

考えすぎ、かもしれないけど




そして、ひとつ受験関係
あたし、受験に向いてる性格じゃないみたいで
もともと、人を押し抜けるのには合っていないんです
でも、でも、でも
頑張らないといけない、立ち向かわないといけない
でも、これに関しては大丈夫
あたしには、家族がいるから




また、ひとつ心の問題
自分という不確かなものを信じ続けることは
すごく難しくて、
誰かの言葉や誰かの声に救われたり嬉しくなったり
そんなことも何度もあった
でもどんなに楽しくても笑っても
心のどこかであたしは、悲しい考えを抜くことができませんでした

でも、それでもあたしを笑わせてくれたりしてくれた人
沢山いたんです
友達はいるから
だから、それに本当に感謝しています
その小さな幸せをちゃんと受けとめたいと思っています
欲があったらだめなんだと、今日も心にしみるほど、わかりました



あと、ひとつ部活引退
思ったより、あたしにとって部活というのは大きなものでした
引退した日、初めて人前であんなに泣きました
泣いてると声がでないって本当なんだと思いました
大切な後輩と卒業し、後輩の頑張れという声にあたしは体全部が救われた気がしました
慣れない時もあったけれど、
今は部活が背中を押してくれている、と思います
いつか胸張って後輩に逢えるように




こんな感じかな



でも決してあたしは1人じゃないし
決してボロボロでもありません
大丈夫です
今日だって、笑ったから




自分は何をしたいのか
自分は今何をすべきか

自分が大切にしたいと思ってる人は誰なのか
今まで大切にしてきた人は誰なのか
そして、そして

あたしは何に救われ
あたしは何を愛して

あたしは、今までどんな人生を歩んできたんだろう
何を学び、どんな場所を歩いて、
自分には今までの時間でどんな変化が起きたんだろう



全部、分かってます
言葉にも声にもならなくても
ちゃんと思いやエネルギーにはなってる


それを言葉にできてない、だけ



今までその形にならないものは
誰かの音楽
誰かの言葉
そんなので、声や言葉になってきました
勿論、その中に皆さんもいた



でも、
もう、あたしは1人で見つけたい

あたしの想いだ
あたしの考えだ
あたしの人生だ
あたしの心だ



あたしが言葉にしたいんです






これから
心を言葉の旅に連れていきます



ちゃんと、あたしがいる、ココロの部屋に







皆さん、今まで本当にありがとう
嬉しい報告ができるまで、またここをお休みします

でも、
もしかしたら、
いつかはこの部屋も終わりにする日が来ますね



あたしはね、
パソコンの中にいるんじゃないんだ

あたしは、ここにいるの
あたしは、ただの平凡な街の中にいる

あたしは、当たり前に悩みを持って
皆と同じように卒業っていう道を歩んでく
皆もきっとたくさん悩んでて
だからあたしもちゃんと悩む


パソコンの中で
皆さんに救ってもらうのは


もう、終わってもいいんじゃないかなと




皆さんに救われたこと
笑顔をもらったこと
前を向けたこと


全部、ちゃんと未来に
あたしの、ココロの部屋に、
ぜーんぶ!持っていきますから。



いつか、また帰ってくる日が来たら
当たり前みたいに更新するかも、しれないです


でも今のところその可能性はとっても低い




勝手言って、ごめんなさい
本当に、薄情者だと思う
自分勝手で
誰のことも考えてないように、思われるかも、しれない
もしかしたら、あたしがここに来なくて
寂しい、とか来てほしい、とか思って下さる方もいるかもしれないのに
結局は、自分のために生きているのかもしれない
ごめんなさい
でも、それでも
あたしが下した決断です



残念だけど、あたしのココロの部屋は
ここにはないみたいだし
ここには見つけられないみたい



あたしが歩く道に、あるはずだから





明るい、さよならです
また、いつか




P/s

無事、11月2日をもって、
ココロの部屋は2年を過ぎました

皆さんの毎日のアクセスやコメントが作ってくれた場所
本当にありがとうございます




弱音




返信、待っててね
4連休でちゃんと書く
ごめんなさい
ありがとう、皆さん



ね、
人って何で生きなくちゃいけないんだろう


そう思ったこと、ありますか?


私はいつも想ってます
でもこう想うんです
嫌だ、辛い、無理、そう想っても人の心臓は止まらない
それじゃ死ねないように人の体は出来てる

そうやって
今までの人は生きてきた


どんなに何言われて誤解されても
それでも
生きなくちゃいけない



自然に支えられて生きている以上
ちゃんと生きなくちゃいけない



弱音吐くの、苦手
すごい、苦手


やけど
ある人がこう言ってくれた
言った方がいいこともある、受けとめてもらえるだけでパワーになる。
甘えるのもいいもんだよ、


やけん
ちょっと甘えてみる



できるかわからんけど
やれるだけしてみる



でもとりあえず
学校には行きたくないよ…




行くけどね




福岡に帰りたいな
会いたいな
従姉妹に、友達に




大丈夫
私は大丈夫なはず
きっと、被害妄想



それでも辛いし
涙は流れるし
止められないし
迷惑はかけるし



分かってる
今私がいちばん涙を流してるのは
`私´のせいだってこと



私がしっかりせないかん



しっかりせないかんばい
しっかりしいや


辛いは幸せの前にある




プラス思考にならないかん
しっかりしい、私
しっかりせないかんちゃけん




笑ったやろ今日だって
泣きそうにもなったけど、笑ったやろ
そればっかり考えないかん



人の顔ばっか気にするのは悪いことやないって
宗りんが言ってくれたやろ
信じな
信じな
信じな






今日だけは泣いてもいいですか?



あ、もういやだ
嫌だよ
嫌だよ
嫌だよ
嫌だよ




弱音が吐けるのが
ブログとかだけなんて
どんだけ弱いんだ



しっかりしろ
しっかりするんだ私




プライドや
思いこみが邪魔をする


全部捨てたい





もう
体全部捨てちゃいたい




会いたいよ
会いたい人がおるよ




会いたいんだよ






何で、泣かないかんと
何をしたと、あたしが



きっと誰もが
泣く理由ないやろって言う


そんだけくだらないことやし、どうでもいいこと
わかっとるよわかっとるけど



あたしからしたらそんなんやないっちゃもん
ばかやけん
プライドとか思いこみがあるけん
どうせばかっちゃもん





前を向きたい




でも今日だけは泣かせてください





あーもう止まらん


嫌だ
嫌だ




地の果てまで





誰かにそばにいてほしい
やけど涙を見られたくはない
でもそれでもわかってほしい



ほら、ばかっちゃん、あたし




逃げてばっかで
弱くて
しっかりしてなくて
思いこみばっかで
プライドが変にあって
人の目ばっか気にして



福岡に行きたい
それが逃げだって言われても
一時でいいけんが
福岡で思いっきり話したい




あぁもう
止まらんってこゆことやね




真実一路




真実



胸に掲げて




こうしなくちゃ、
ああしなくちゃ、



そう言葉になることはすぐに浮かばないけれど
私にはあるんだ
いつの間にか、いつも胸に置いている大切なことが。


でも
そうやって生まれた想いは
自分だけで生まれたんじゃない
沢山の人の言葉や想いや行動に
刺激され影響され今の私がいる

そう
近くにいるあの人の存在があるから
私は誰の可能性も信じる事が出来るんだ

人の可能性ほど無限なものはない
私はそう想う


そう
愛されていることを感じるから
両親や友達が私に沢山の愛をくれるから
愛することの大切さや
尊さをこんなにも心に感じてる

感謝できるんだ



色んな人の涙を見てきて
私自身、泣いてきた


逃げてることぐらい
分かってた
逃げてることぐらい
分かってた
逃げてることから、
逃げたかったんだ



誰もがまっすぐに
真実一路に生きていたのに
私はひねくれて曲がってた


そのくせ
人ばっかり信じてた
自分だけは信じずに


ミレーがいってた
「人を感動させたいなら、自分も感動しないといけない。」


その通りだね
自分もしっかり前を見て
自分もしっかり自分を信じて



ローズさん、(急に名前出してごめんね)
「desperado」のことMAILで話題にしてくれて、ありがとう
あれからずっと聴いてます
訳詞を見た途端、虜になっちゃった

この詩を読むとある人を思い出し
そして自分をあてはめます
とってもいい歌ですね
悲しいしさみしいけど愛にあふれていて
自分のもろさに気付かされて
時は止まらずに刻々と迫ることを最後のワンフレーズでずしんと感じさせられます




被爆者の人たちは
地獄を知ってる
孤独を知ってる
死ぬことを分かってる


そして言う
未来には幸せを、平和を



地獄を見た人たちにはかなわない
強さがあり、芯があり、優しさがある



未来へと幸せと平和を作るために
私はもっと
もっと頑張らないと、いけない




頑張り過ぎるなって言われるまで
頑張らないと、いけない





私って
愛されてるのかも、しれない


私って
もしかしたら、誰かのためになってるのかも、しれない


誰かが言ってくれる言葉を素直に思い返してみよう



はながいってくれた

―麻友がいるから、1人じゃないって思える

―麻友に出逢って、知らない自分に出逢えた、ありがとう


くめちゃんがいってくれた

―いつも頼ってごめん、たまには麻友も頼れよ


あしかちゃんがいってくれた

―麻友ちゃんのおかげ

―いつも麻友ちゃんの言葉に、支えられてる


部活の友達がいってくれた

―あの日の麻友の言葉がなかったら、ここまで続けてない


悠が言ってくれた

―うちらは、最強


愛さんが言ってくれた

―麻友ちゃんの言葉に支えられてる

―出逢えてよかった


友達がいってくれた

―麻友に話聴いてもらえて、よかった


友達がいってくれた

―麻友といると、安心する


母が言ってくれた

―あなたは大丈夫、私がいるから

―真面目で、謙虚で、本当にいい娘に育ったね

―あなたのような見方が出来るってことは、強いよ

―1つの事実で全てを決めないようになったんだね、それはなかなかできないよ


父が言ってくれた

―お前はリーダーの素質があるよ、後輩とよく頑張ってる

―文、よく書けるようになった

―よくわかってるな


皆さんがいってくれた

―誕生日、おめでとう

―麻友ちゃんと逢えて、よかったよ



まだまだ、ある
書きながら、涙があふれる




こんなに愛されてるのに

何でこんなに
前に進めずに足踏みばっかり
何でこんなに
弱いんだろう


逃げてばっかで
その事実からも逃げてばっかで



KOKIAさんの歌が響く

 道を行くほどに 先を行った 誰かの言葉を思い出す
 全ては、自分のためにある




ね、私もしかしたら
何か大きなこと、間違ってたのかな





私に大切な言葉をくれる人へ




心から、言いきれないありがとう、を
ありがとう、で伝えたい


遠くにいるのがもどかしいよ


ありがとう





頑張るから
私、頑張るから


それしか、ないから



今まで逃げて頑張れなかった分
頑張らないといけない




人のため頑張ることも
自分のため頑張ることも
大切なことなんだね


もしかしたら繋がってるんだね
人のためと自分のためって



真実一路の一路に

`人のため´も`自分のため´もあるんだね





気付かせてくれた
沢山の言葉


why don't you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin', but there's a rainbow above you
You better let somebody love you, before it's too late

もっと自分を愛そうよ
心の扉を開けてここにきて
雨にぬれても、虹が囲んでくれる
誰かに愛されるように…誰かに
私がいなくなる前に



とくんと響いた
英語の歌詞
ずきんと響いた
出逢った訳詞
(色んな訳詞があるので、)




この世に生れて
こんな気持ちになることに
感謝しようと思う





ね、皆さん



逃げてばっかで
本当に
ため息が出るような女の子だけど





真実一路に生きようと思う




頑張ってみる
頑張ってみる




Hawks
勇気をくれて、ありがとう
大切なことを教えてくれて、本多君、ありがとう




家族
友達
皆さん


ありがとう






傷つけられた時




傷つけられた時



誰かのさらっとした言葉に深く傷ついた時

その言葉が心に届いたとたんに
どんよりとした捨てられたガムのように心にこびりつくんだ

なかなか取れない 黒く、陰のような


笑っていても笑ってない

楽しくても楽しくない


泣きそうになって
でもこらえて

鏡の前で自分を見つめ
笑ってみる
ただ、笑ってみる


でも
私にしか見えない鏡があって
その中の私は


泣いている


見える
私の心が

黒い影がゆっくりと支配していく

見える
心の部屋が

黒く染まっていく



誰かに傷つけられた時


色が無くなる


教室の黒板の緑色も
机の茶色も
友達の黒い髪も
ノートや教科書のカラフルな色も


黒と白に変わる
だんだん点滅してくる




誰かに傷つけられた時

いつも想う



私もこうやって
さらっとした言葉で誰かの心に黒い影を落としてきたのだろう


私もこうやって
無意識のうちに
もしかしたら意識的に
誰かを傷つけてきたのだろう

誰かの世界を黒と白にして
誰かの心の部屋を全部陰に染めて



だから

私を傷つけた人を憎むことはできない


だって

人生は鏡みたいなものじゃないか


私に責める理由はない
なぜなら、きっと私もこんなふうに人を傷つけてきたんだろうから



一瞬でも
傷つけた人を恨んだ


でも


次の瞬間

私は



`私´が嫌になる






誰かに傷つけられた時


誰かが`私´になってゆく


誰かに傷つけられて



想うのはいつも同じこと





やっぱり私、だめだ





旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。