*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年の終わりの足音。






12月ですね。
うーん、早い、
それに最近寒くて、
朝起きるのがつらい。

というか、これ
見てる人いるのかなー?
すっかり寂れちゃったな、このブログも。




高校生2回目の12月を迎えているわけですが、
ほんとに時間の速さを感じますね。

この前悠と語ったんですが、
ほんとにほんとに、
いつの間にか17歳になって、
2013年なんていう年を迎えて、
もうどうなっちゃうんだろうねって話しました。

もっと、
華の17歳って
きらきらしてると思ってたのに。
相変わらず恋はしてないし、(笑)
部活にもジレンマ抱えて、
成績も思ったより上がらないし、
なんか、こんなもんなのかなって、
最近うじうじしてます。

でもね、
恋だって、焦るものじゃないし、
好きって言ってくれた人が
人生の中でいるってことは
ほんとに恵まれてるし、
焦らず気ままに頑張るって、思ってます。
部活だって、
後輩もなんとか仲良くやってるし、
先輩なんて素敵すぎるし、
頑張らなくちゃいけないってわかってます、
成績もね、
地道な積み重ねしかないし、
周り気にしたところで伸びないし、
ちゃんと努力するしかないって、思ってる。

だから、
うん、大丈夫。
よくある、もやもやだから。



ねぇ、あたしって
こんなもんなのかな。

もっと、大きな力があるとでも
どこかで思ってしまってたのかな。

あたし、
もっと、
誰かの力になりたいのに。


あたし、
誰かの大切な人になりたいし
誰かを大切にしたいけど、
そうなれてない自分が
すっごいいやっていうか。



うまくいえないけど、
あーどうせこれも
思春期だからなんちゃらって
言われるんだろうけど。




とりあえず、
今日はもういいや。






スポンサーサイト

しあわせの素。





こんばんわんこ(∵)!
みなさんお元気にしていますか?

生意気麻友っ子です。



もう9月。
えー!もう9月?って感じです。
課題とか課題とか課題とか、
部活とか部活とか部活とか、
もー、心は全然おっついてないのに、
日々はどんどん進んで行って、
頭が痛くなります。
くらくらして、倒れそうになる。

でもやるしかないんですよね、
高校生ってなんでこんなに大変なんでしょう(笑)
大人も大変だとわかっていますが、
ついつい、
高校生にかかる負担大きくないかー!?って
思ってしまいます。

そろそろ進学っていうか、進路も考えないといけないし。
あたしが考えていることは
お金になる仕事じゃないから、
親が心配してるんだよな…
あたしもお金がなくても生きていけるみたいな
夢みたいなことは考えてないから、
ちゃんと収入ある仕事に就きたいけど、
たぶんほんとにしたいことは、
全くお金にならないことなんだよね。



体力も精神力も足りないあたしが
これから生きていけるのか、
ほんとに不安です。

毎日、未熟なあたししかいなくて、
悲しくなるし、
どうしたらいいかわかんない。
でもー、これが、あたしなんです。
こんな未熟な人間が、あたしなんだ。




あ、タイトルとそれてた。

ほんとは、ホークスのこと書きたいなと思ってて。(笑)



こうやってネガティブループに入ってるとき、
自分のしあわせが見えないとき、
ホークスの存在は大切すぎます。

ホークスがいることが、
今日も頑張って明日も頑張っている人たちがいることが、
あたしに大きな大きな力を与えてくれます。

勝つから好きなんじゃないんだよ、
好きだから勝ってほしいんです。
好きだから、笑顔が見たいの。

贔屓目だからだけど、
誰よりも、どのチームよりも、
ホークスが頑張ってるように見えるんだもん。
どこのチームもどこの誰も頑張ってるんだけど、強いんだけど、
あたしにとってはやっぱり、
ホークスがいちばんだから。


いろんな苦境を乗り越えて、
今スパートに向かっているホークス。

ひとつひとつを大切に、
進んでいくしかありません。


笑顔を見せてください。
あたしに力をください。



やっぱり違うんだよね、
ホークスが勝った日は、
ほんとに、うれしいんだよー!



本多君の笑顔は、
その中でもやっぱり格別だけどね。
って、なんか照れる。





誰にでもきっとあるしあわせの素。

見返りは求めないで、
いちばん根っこにある好きって気持ちをいちばんに、
ずっと大切にしていたい、
あたしの大好きな、しあわせの素。





明日も明後日もずーっと
がんばる!!





月日。





3月になりました。
あっという間ですね。
みなさん、いかかお過ごしですか。



私は、高校1年生としての授業を終了し、
今はテストと向き合い、
やってくる春合宿と部活の定期演奏会のことで
頭をいっぱいにしています。

春合宿とは、
1年の締めくくりとして、
みんなでこの1年を振り返るために
長野の方にスキー実習を兼ねての移動教室をするんです。

くじ引きで決めた部屋割で、
自分だけひとりの部屋になってしまったけど、
みんなで決めた方法だし、
友達がそうなって、辛い顔されるよりましだし、
新しい関係が築けるかな、と珍しくポジティブに考えてます。
とゆか、自分のことは結構投げやりだったりします。(笑)

定期演奏会(以下定演)は、緊張の2文字しかありません。
ドラムを3曲もすることになったり、
スネアのソロが2曲あったり、
自分の技術と伴わないものがどんどん溢れてる気がします。
部活に至っては、ほんとに、自信がない。
次の1年生を怖がる自分もいます。

でも、今はテストを考えて。
また部活の期間に入ったら、「がむしゃら」に頑張りたいです。
それしか、あたしはできないから。
「頑張る」ことしか、あたしにはできないんです。



高校生になって、もう1年を過ぎるのだと思うと、
ほんとに、感慨深い。
あしかちゃんと手紙をやり取りして
時の早さを感じましたが、
お互いが出会ったのは中学に上がる頃なので、(確か)
だから、ほんとに早い。
あしかちゃん、返事はテスト終わってからじっくり書くから待っててね。



この1年、いろんなことがありました。
月並みな言葉だけれど、
嬉しいこと、
楽しいこと、
たくさんありました。
でも、同時に、
つらいこと、
悲しいことも、
たくさん、たくさん、ありました。

それは、きっと誰もが一緒だと思います。
でもその中で、
心の中のバランスを、どうしていくか。
そこにあたしは悩みます。
どちらに比重を置けばいいんだろう、と。

そのままだと、
どうしても、つらいことで膨れ上がってしまう気がするんです。


見過ごせない、自分が側にいる。
それは、明らかです。

欲望だったり、
絶望だったり、
寂しさだったり。

全部、ほんとは認めたくない。



最後の現国の授業で、
先生があたしの文章をコピーして配りました。
どれだけの人が読んだかはわからないけど、
あたしが書いた言葉はこんな言葉。

<人間は、自分の欲望を“欲望”だとは認めたくない気持ちがあるのだと思う。
 特に、生きていく上での欲ではなく、より便利さを求める欲に。
 欲望ではなく、“当たり前”だとして、常識にしてしまいたいのではないか。
 そして、それは私にも当てはまる。
 私だって、自分の中にある欲望を向き合える自信はない。>


確かこんなことを書きました。
何の文章の感想だというと、「文明のイデオロギー」という
近代化した日本(というか世界)を批判する文章の感想です。



この文章、
すごく、自分の気持ちを映してると思うんです。

自分の気持ちを、認めたくない。
これが本当のあたしの欲望だなんて、思いたくない。

あたしはいつだって、
もっと、もっと、大丈夫なはずだった。



友達関係も、勉強のことも、部活のことも、
何一つ、あたしは頑張れてない。
中途半端に溢れてる。
中途半端で、気持ちが余る。

友達なんて、
ほんとに、良くわからない。
ほんとの友達、って何なんだろう。

勉強は、
とりあえず、ずっと、中の上ぐらいの成績はキープしてる。
投げることもしないし、
一応、ちゃんとやってる。
でも、妥協してる自分がいることに気付いてる。
もっとやれるはずなのに、って気持ち。
ずーーーーーーっと前から、抱えてる気持ち。ばっかみたい。

だから、わかんないけど、
勉強しない友達に、言葉にできないやるせなさを覚える。
正直、嫌になる。
しっかりしなよって言いたい。
勉強して無駄なことはないって。
自分って何なんだろうとか
どうしてここにいるんだろうとか
どうすれば人を引っ張っていけるんだろうとか
そんなの悩むぐらいなら、絶対に勉強した方がいいのに。

部活は、ほんとにひどい。
全然、全然、技術がだめ。
コーチに、「今日しかできない音楽。だから、今できる一番の音楽を奏でなさい」と言われ
あたしは、合奏の時、ひどい演奏してて、
それは、みんなの今日しかない音楽を壊してたんだと思った。
最悪だと思った。
死にたく、なった。

今日しかない音楽に、もっと、もっと、真剣にならなくちゃいけなかった。
今からでも、遅くないかなぁ。
でも、できる自信ないなぁ。
やるしかないんだけどさ。


そういえば、先月の25日、25日は三重の方に行きました。
兄のハタチのお祝いで福岡に居る兄も福岡から駆け付けてくれて。
どうして三重かっていうと、松坂牛を食べるため。
兄、ほんとに肉が好きなので。(笑)

マスコミにも取材される築300年とかいう
伝統ある旅館で、松坂牛のすき焼きを食べました。
ほんとにおいしかった!
魚派なのに、ほんとにずっと食べていたくなりました。

お酒もすすむ大人たちは、
どんどん陽気になって、
我が家のテンションもどんどんあがって。
面白い人が多いのでほんとに楽しかったです(^^)♪
「今まで来たお客さんでいちばん楽しい家族」って言われました。
あたしは、「早く恋人作って親孝行しなね」と。(笑)



あぁ、1年前の今頃は
あの4人でたくさん話してたんだよなぁ。

懐かしいね。
もう、ない、もの。
うーん、ちょっとつらいな。
永遠を夢見た話は、1年もたてば、過去になっちゃう。

ばっかみたいだね。


そして、3.11からも1年がたとうとしています。
春休みにでも、東北の方には行きたいと思っています。
暇があるか怪しいところですが。

父は何度か足を運んでいるのですが、
福島からの帰ってきた父に少し強い口調で言われたんです、
「麻友、いかないかん。実際に見ないかん。福島の人がどんだけがんばっとるか。」
だから、ちゃんと、行ける日が見つかり次第、行こうと思っています。

あと、東京大空襲の資料館も、
先生が教えてくれたので行かないとな。

この年齢だから、
吸収できることが、まだあるはずだよね。



はてさて。ぐががーって書いてきましたが、
とりあえずここらへんで閉めます。

あ、そう、
あたし、英検準2級に受かりました。
筆記試験は合格点ギリギリ、
面接試験は合格点+8点の高得点(^^)笑
あんなちょっと怖い感じの面接官が
そんな得点付けてくれてたなんて…、嬉しい。
目標は2級!頑張ります!


今年は、桜の開花は遅くなりそうです。
でもあたしの高校2年生の門出には間に合うかなぁ。



2012年。






みなさん、あけましておめでとうございます。
素敵なお正月は過ごせましたか?

31日と1日の間よりも、
1日から今日までの日々の隙間の方が、
一瞬一瞬、噛みしめて過ごした気がします。



というのも、
今年の大みそかはひとりだったもので。
下の兄はバイト、
上の兄と父は福岡、
母は10時過ぎて疲れ果てて寝てしまい。

ひとりで紅白を見ながら年越しをしたのは
初めてだったので、なんか、はい。(笑)


新年になって、
メールに返信して、
落ち着いたのが3時くらい。
でも寝る気しなくて、
宿題をふたつも片付けてしまいました(∵)笑



1日には家族全員そろって、
上の兄が帰る5日の前日、4日の夜まで、
相変わらず開かれた「大晦日杯」。
楽しかったですよ(^^)
ほんとに、これがしあわせってものなんだな、と思いました。

家族いろいろありますけど、
やっぱり軸は仲良しで。


麻雀杯、(ハンデあり)
トランプ杯、
すごろく杯、と
前人未到の三冠をゲットしたのに、
総合優勝を父に譲ってしまいました。(TT)

ま、三冠を獲って、
なんかすっごい不安になって。
こんな運使い果たしていいのかな、って(笑)
なので、ま、これが妥当かな、と。
あたしは1位とか苦手なので。

麻雀もトランプもすごろくも、
めちゃくちゃ運がついてました。
やばかった。(笑)
大富豪強すぎました。(笑)



家族みんな楽しそうで、
みんな笑顔で、
ほんとに、これがしあわせなんだって思いました。


あ、あと並行して
韓国ドラマを母と堪能(^^)
あたしが途中からはまった「トンイ」という
今日日曜9時からBSでやってるドラマなんですけど。
ほんとにおもしろい。
あーはまりました!

途中からだから、
最初の方が見たくて、
DVDを借りて見ているわけです(∵)!
ほんとに面白いので
みなさんもぜひぜひ(*^^*)


トンイ DVD-BOX Iトンイ DVD-BOX I
(2011/09/30)
ハン・ヒョジュ、チ・ジニ 他

商品詳細を見る





果てさて。
明日からまた部活が始まりです。

また3学年揃う部活となります。(∵)
あー緊張。
明日はピアノで早退なんですけど。

だめです、ほんとに、
なんだかんだ部活は緊張です。
やっぱり、うん。


うう、うう。
高校の友達が今部活で悩んでて、
やめる方向で話をしてるんですけど、
今日いろいろ話聴いてて。

吹奏楽は恵まれてるのかもしれないなと思いました。
あたしはその子には
部活の話あんまりしないんですけど、
その子みたいに先輩に相手されないとかはないし。

でもやっぱり、
吹奏楽は吹奏楽できつい。
うん。
あーあー。
うーん。


緊張です。
好きだけど、音楽は好きだけど、
やっぱり、積極性にあたしは少し欠けてるのかな。

さっき書きましたけど、
1位になるのとか好きじゃないから、
コンクールとかにも積極的じゃないし。
あーあーあー。
うーん。


こんなとこにしか
こゆこと書けないあたしが情けないです。




新年、新たな気持ちを抱かないといけないのに、
やっぱりあんまり変わらない、


一応、2012年の抱負は、
「人の迷惑にならない」
「日々、精進する」

このふたつかな、大きく分けて。
日々、誰かに見られてるって意識を持って、
ほんとにしっかりしないとなって思います。



なんかまたまとまらないや。
みんながしあわせになってほしい。
あったかい場所にいてほしい。

つらいことも、
しあわせなんだって歌はある。
つらいことがあるから、
しあわせがやってくる、って。
悩めることは喜びだって。

でも、そう投げかけられない、
あまりにも、そう言いにくい形の人々もいると思う。


そうじゃなくて、
誰にだって、胸張って、
たくさん人生を生きて、
いろんなことを乗り越えた人が
「つらいこともしあわせよ」
「つらいことがあったらしあわせもある」
「悩めることは喜びよ」って
みんな、みーんな、
あたしみたいなぐるぐる迷う人達に、
言える世界がいいな、って想う。



しあわせになりたい。
それは、みんなが笑っている時間。
それが、しあわせだから。




未来、そんなのが待ってるといいなって
小さく夢見ながら、
明日も精進。
自分自身で生きていけるように。


頑張ります。うん。






2011年。




2011年も、終わりを告げる時になりました。
早いですね。


いろんな出来事が、
街中を、
心の中を、くるんって走り去って行った気がします。

そして、
冷たいもの、温かいもの、って
いろんな感触はあるけれど、
心にその色んな出来事はしっかり残っています。



3.11の日、
たくさんの人が想いを巡らせたと思います。
たくさん支えられ、助けられ、
自分の無力さを感じた人もきっといて、
あたしもそのひとりで、
その時流れた涙は、たくさんあったでしょう。


あの時、
たくさん、たくさん、
こころが揺れていました。


それからもう、9ヶ月以上過ぎているんですね。
あっという間です。
それから、被災地でいろんなことがあったように、
こうやって、
今当たり前に生きることが出来ているあたしにも、
いろんなことがありました。

正直、
自分のことでいっぱいいっぱいになるときも、
たくさん、たくさん、ありました。


そうやって、
あんなに大きな出来事があったのに、
こうやって時は変わらず、
今年末を迎えています。


時間ってすごいな、って思います。
こんなに、無力なあたしだけれど、
この時の流れが優しさや傷になりつつも、
被災地の方の心が、
少しでも癒されていくことを祈っています。

今16歳のあたし、
生きていくにあたり、
東京に住んでいくか、福岡に戻るかはわかりませんが、
きっと3.11の日に東北に居た方に
出会うことがあるかもしれないなと思っています。

その時、小さなあたしの言葉で傷つけてしまうことが
絶対にないように、
自分の出来る限り、
ちゃんと知っていたいし、想っていたいなと思います。
言葉だけにならず、
行動としてできるように、今年を終え、来年を迎えたいです。




あたしにとって、
今年大きな出来事は、
やはり高校生になったことだと思います。

しょっぱなからずっと、
心をフル回転しました。

ほんとに、うん、すごい、使いました。


いろんなことを考えなくちゃいけなくて、
たくさん作文を書く機会もあって、
自分の言葉の引き出しの浅さや、
視野の狭さ、
もっと人として深くならないとって思いました。

友達も出来て、
たくさん笑いあって、
でも、泣かせてしまったこともあって。
友達の真っ直ぐな気持ちに
あたしは応えきれないところがあったんです。

もしかしたら、これからかもしれない。
でも一緒にいてくれる人たちに、こころから、感謝しています。
男子含め、なんだかんだ
声かけてくれるみんな、大好き。

拓哉くんの気持ちには応えられないけど、
アンサンブル見に来てくれてありがとう。
多分クラスでいちばん、
あたしの演奏姿を見ていると思う。
ありがとね、ほんとに。




部活は、
ほんとにいろんなことがやってきて、
自分の技術の浅さも知って、
体力のなさも知って、
ほんとに、本気で苦しかった。

ここだけの話、
やめようって思った時もあった。

部活が全て、にはなりたくなくて。
でも、そういう感じがあるんですよね。
勉強頑張るのも、
悪い点数取ったら部活に出れなくなるから、
先輩に怒られるから…。
毎日の生活をきちんと送るのも、
それが顧問に知られたらよく思われないから…。

そういうのがいやでたまらなかった。
勉強頑張ってるのは未来の自分のため。
毎日ちゃんと生活してるのは当たり前。

なんで全て部活のためみたいに思われるんだ、
言われるんだ、って、
すごい嫌でした。


でも、
それを全部気にしないでいれるくらい、
あたしはパーカスが好きになれました。
それは先輩、コーチのおかげでもあるし、
中学時代、パーカスを楽しませてくれた
後輩たちのおかげでもある。

あたしはパーカス、吹奏楽が好きだから、
続けていける。ほんとにそう想っています。

被災地で、
ピアノ教室が開かれたり、
音楽が人々をいやしたり、
そばに音楽がある環境の素晴らしさや奇跡さを
感じた1年でもありました。

とても、しあわせだと思います、あたし。



そして、勉強。
それなりに頑張れたと思います。
2学期期末は9教科平均84点でした(^^)

でも本気で頑張れたとは想ってないので、
まだまだ上目指して、
大学進学目指します!



家族とは、
またいろんなことを考えた1年で、
つらいことも、悩んだことも、
たくさんありました。
でもあたしは家族が大好きです。

福岡の家を売り家にすると知った時、
泣いて反対した。
でも、それが無理な願いだとはわかっていました。

兄の助けもあり、
最後に福岡の家を訪れる事ができ、ほんとに感謝しています。
帰る場所が変わってしまったことは、
今でも心細いし、さみしい。
でも福岡の友達が、
「ここがずっと麻友の地元だよ」
「いつでも帰っておいで」と言ってくれた。
ほんとにあたしは幸せ者です。


母、父、兄、みんなに感謝です。
大みそかは一緒に居ないけれど、
1日から家族全員そろう。

わーい(^^)




みなさん、
今までに比べれば、
交流は少なくなりましたが、
見守ってくれてありがとうございます。

メールとかしてくれた方もいて、
ほんとにありがとう。
みなさん無くして今のあたしはありません。





2011年から、2012年へ。
些細な、些細なしあわせが
真っ直ぐ飛んでいきますように。




旬の花時計
プロフィール

麻友(20)

Author:麻友(20)
大学も丸2年過ぎて、
あっという間の時間を感じています。

あたしはとても恵まれていて、
本当に恵まれていて、
大事な人が増えていくばかりです。


大事にしたい人が増えるから、
やっぱり社会もよくしたくって、
前に前に進もうと思えています。

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
積み重なる足跡。
なう。
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
*プロ野球順位表*
My Favorite Team is Hawks!!
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。